「ほっ」と。キャンペーン

ROSASOLIS

<< ヒメシャラ林と薔薇 ほぼ全体像をひとまず >>
春を待つ

金柑を植えました。

f0160480_12482470.jpg


まだこんな小さな苗です。
食べられる実の成るものを植えたい、一番は柿を植えたいとおもったのですが、
柿はいずれ大木になり、他の植物の日照をふさいでしまう、剪定、剪定で小ぶりに維持することも
可能なのだとおもいますが、できるならば存分に伸ばしてやりたい・・・
であるならば断念せざるをえませんでした。

知りあいの方が育てているレモンをいただき、しばらくそのまま放置していて、皮もしわのできた頃に
なってようやく食してみると、中の鮮度は保たれていて、そのあまりの清冽な果汁に驚きをもちました。
柑橘系の植物はそうやたら大きくならないからいい、では何にするか?
そうだ、甘露煮のおいしい金柑にしようとほどなくして決まりました。



f0160480_1257258.jpg



マンサクの花はよくみるとおもしろい。

和紙をよって花びらにしたみたいです。
かさかさと音がしそう。

今年は花数が少なかったけれど、木の生長とともにもっと黄色で覆われる日を夢見ています。


この時期土から顔を出している芽が知らず知らずのうちに増えていて、
春を待つ植物たちの気配を感じ
その小さなよろこびがこちらにも感じられうれしくおもいます。
冬はもう戻って来ないかもしれないけれど、ほんの少し未練のある今年の冬だったけれど、
もっと冬らしい冬はまたやって来るでしょう。

そして、
あれだけ熱かったクリスマスローズに対するわたしの狂奏曲も終焉を迎えたのでしょうか?
今はとても静かな気持ちで開花をたのしんでいます。


f0160480_1373141.jpg
f0160480_13204293.jpg


今では地面から顔を覗かせ咲いている福寿草や球根の数々、
香り豊かな梅の花やネコヤナギ、はたまたもう伸びようとしているバラの新芽や
小さく丸く宙に浮いているムシカリの花芽によろこびを感じることと同様の気持ちで接しています。
それはむしろ自分にとっては喜ばしいことで、クリスマスローズの価値が下がっているわけではありません。

f0160480_13262154.jpg


f0160480_13265037.jpg
f0160480_13271290.jpg


そして、これなんかは自分で交配させたものですが・・・
f0160480_1328394.jpg

開花時期も早く開花2年目ですが、やたら多花性です。
肥料はほとんどやっていません。
姉妹の株を持つクミンさんの命名にならって、「saki140Z」にしました。
140というのはNo.7と No.20の交配だからです。
「Z」と聞いて何かが浮かぶのは「ある年代」というように、私の頭の中でも
カキ〜ン、カキ〜ンと音がしています。
[PR]
by sakillus | 2009-02-24 13:34 | 植物 | Trackback | Comments(19)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/10427980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クミン at 2009-02-24 18:10 x
sakiさん、金柑を植えられたのですね!
私も植えたい・植えたいと思いながら、植えそびれている木です。
金柑って最近ではとても甘いのがあるように思いますが、sakiさんのもそれかな~?
美味しい甘露煮、例のお鍋で作るのですか?
きっと美味しいでしょうね~♪
・・・もうすぐご飯の時間でお腹が減っているせいか、食い気全開になってきました(笑)。

sakiさんちのクリロー、どれも素敵ですね。
(一番上の写真のがセレブっぽいです^^。)
それにしても「saki140Z」、すごい多花!
ウチの庭の妹株も『Z』にバージョンUPするのが楽しみです。
Commented by seedsbook at 2009-02-24 19:20 x
咲き始めましたね!やっと我が家のクリスマスローズも開きかけています。
金柑、ゆず、レモン、ライム。。。柑橘系の木はいいですね。
マンサクはこちらでも春一番に咲くのでとても目立ちます。
庭がどんどん出来上がってくる様子拝見して私も楽しいです。
いつか実物拝見に伺えたらいいなあ。。。。なんてね。
Commented by kimi at 2009-02-24 20:01 x
sakiさん、お庭すっかりリニューアルされましたね!
庭つくりをはじめて数年はどうしても納得行くまで改造の繰り返しになりますけど
後になるほど絶対良くなるので頑張った者勝ちです~^^

ロックガーデンにクリローの植栽も素敵で憧れです
あんなにわさわさと咲いてくれたらなお素晴らしい♪
でもって、自家交配種だなんて!!@@
このところみなさんのクリローコレクションを見せていただきながら
遅ればせながらちょこっとずつ手を出してみたいと思う今日この頃です
Commented by sakillus at 2009-02-24 22:46
クミンさん、金柑は思っていたよりもさらに良いですね!
実が小さくてかわいらしく明るい感じがします。
これは品種名がなかったのですが、金柑も何種類かあるのですね。
願わくばあまり改良されていないのを望みます。
そろそろ収穫した方がいいですよね。そして例の鍋で、むふふ・・・煮ますわ〜。

一番上の・・・裏側から見た縁取りの感じがいいですよね。名札がどこかにいってしまったので、
どこでどうやって入手したものかわからず残念です。
値段的には「saki140Z」の上の色の濃いのがちょこっと高かったです。
でも、シングルなのでしれていますが。
「saki140Z」、すごい多花でしょう? ちょっと咲きすぎですよね〜。苦笑・・・
クミンさんの140もそのうち咲きすぎになるといいなぁとおもいます。^^。ZKなんて・・・
KはクミンさんのKです。
Commented by sakillus at 2009-02-24 22:58
seedsbookさん、そちらももうすぐですね!
うちでは半分ぐらいの株が開花しています。
残る半分はまだ蕾状態なのでやはり寒いのでしょうかね。

柑橘系の木は鉢栽培でもいけるのがいいですよね!
柚は育てている方も多く手に入れやすいのですが、金柑は穴場ですね。
ライム!それは考えませんでした。レモンは今種を蒔いています。^^;

そうそう、マンサクといえば、ドイツの方が開花、早いのですね! 以外です。
といってもマンサクのことはよく知らないのでびっくりしました。

庭はこれからも変わっていくはずなので、どうぞみてやってください!
そういえば、来日なさるとか!
草ぶえの丘にはぜひ足を運ばれるといいとおもいます。
日程がもしあまっていればうちの方へも!、なんて・・・といっても、
それまでにどれだけできるか?ですが・・・
Commented by sakillus at 2009-02-24 23:12
kimiさんのところも当初は改造されましたか!?
>後になるほど絶対良くなるので頑張った者勝ち
そういっていただけると後押しされたようで心強いです!
わたしって気になったことは無理をしてでも直さないといつまでももやもや感が残ってしまうタイプなので、
この時点で直してもらったことはきっと後々良かったとおもえると思うんです。
あとは庭も仕事もがんばると! エイエイオー!

ロックガーデンにクリロー、今日もひとつ植えました〜。^^。
遅ればせながらですか? バラにくらべれば楽勝ですよ!
こぼれ種でも親と違うものが出てくるしで、増やす気になればどんどん増やせますよ。
時間はかかりますが。
うちでも去年撒いた交配させた種がまたもやじわじわと発芽しています♪
開花まで少なくともあと2年はかかりますが、kimiさんの好みがあればなぁ・・・とおもいます。
Commented by クミン at 2009-02-26 00:17 x
sakiさん、こんばんは^^。
>願わくばあまり改良されていないのを
ほえ~!さすがsakiさんは渋いな~♪
私が植える時には、うんと甘くて種がないように改良されているのが希望です(笑)。
Commented by sakillus at 2009-02-26 09:26
クミンさん、おはようございます。

いや〜、毎日よく雨が降りますねぇ・・・
ずっと乾燥気味だったのでちょうど良いのでしょうかね。

クミンさんはもしかして甘党ですか?^^。
わたしは甘いのももちろん食べますが、コーヒーもブラックだし、甘いのはいくらおいしくても
そんなには食べられません。 あ、糖尿病ってわけじゃありませんよ。
ふふふ、おとなでしょう〜♪

果物系はそうですね・・・品種改良されて、たとえば柑橘系などはずいぶんいろいろなものが出てきて
おいしいなぁとおもいますが、やはり中にはもともとの方がいいなぁとおもうのもあります。^^。
Commented by sakae at 2009-02-26 10:11 x
個人的にはマスカットとかがよかったと(汗
Commented by sakillus at 2009-02-26 12:09
sakaeさん、おかえりなさい!

マスカットですか。うちよりもっと西の甲府盆地だったら葡萄はメッカなんですけどねぇ。
山梨のワインもいけますよ!

うちにはこの間買ったばかりのヤマブドウの苗ならありますが〜。
渋いですか? 
Commented by sakae at 2009-02-28 01:38 x
ヤマブドウで自家製ワイン作ってみます(汗
Commented by kaffe at 2009-02-28 07:38 x
金柑・・ いいですよね 甘露煮やジャム 活用も大きいし、実がなった景色も美しい。
kazuが生まれた記念に と、実家の母がくれた金柑がありましたが、一昨年、アゲハチョウの
幼虫に丸坊主にされ、実は鳥に食べつくされ・・・ 
弱ってそのまま駄目になってしまい、母に話せずにいます。
アゲハチョウの赤ちゃんは殺せないんですよ(苦笑)

交配されたクリスマスローズ、凄い多花性なんですね!
なかなかここまで咲かせることって難しいと思うのですが、見ごたえがありますね。
紫色のクリスマスローズって、蕾が葡萄に似ていて可愛らしい。

マンサクって、エイリアンのような花なんですよね♪
マンサクも色んな種類ありますが、我が家にマルバノキというマンサクの仲間がいます。
名の通り、丸い葉で紅葉が綺麗なんですよ。
Commented by MiscellaneousOGRs at 2009-02-28 08:46
おはようございます、sakiさん

久しぶりにこうしてsakiさんの庭の様子を拝見すると
余所様のお宅、庭ながらも胸躍る気持ちになるから不思議です。
やはり草花や樹の成長、その移り変わりと共に暮らす者同士の不思議な繋がりでしょうか。
さて金柑!可愛いですよね、実が楕円で小さくて好ましいと思います。
柑橘類特有の幹、そして地肌も。
金柑には実はちょっと苦い想い出があって、以前新宿の三越の屋上に園芸店があった頃、
そこの店じまいセールでちょうどいい頃合いの株が凄く安かったんです。
それで購入して、勝手にプレゼントしたら凄く怒られた(笑)お願いだからヤメテと(笑)
でも同時期に贈った花梨の樹は今でもとても大切に育ててくれていて、
僕も毎年花(グラウカに似てますよね?)と実がなるのを楽しみにしています。
ムシカリもとてもいいですよね...。庭があったら是非植えたい樹のひとつなんです。
sakiさん交配のヘレボ、凄いことになってますね。立派です。
その上の巨峰の実を思わせる蕾もとても気になります。
今年は交配はされないのですか?熱く語るsakiさんも好きなんですが...。
ところで『Z』って何ですか?フェアレディ?(笑)

G d D
Commented at 2009-02-28 09:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2009-02-28 23:01
sakaeさん、ヤマブドウのワインもいいとおもいますよ。^^。
ポリフェノールたっぷり。
ちょっと渋いかもしれないけれど・・・
いや、でも本当に飲んでみたいなぁ。
Commented by sakillus at 2009-02-28 23:20
kaffeさん、こんばんは。

友人の家では金柑の木が大きくなっていて、鈴なりに実がなって明るい感じで良かったです。
生で食べてもおいしいですよね。それに日持ちがするのでいいなぁとおもいます。
そうですか・・・おかぁさまのくれた金柑、残念でしたねぇ・・・
やはり葉が丸坊主というのが痛かったですね。(バラだったら復活できるのに)
そういう時ってなかなか言い出しにくくてつらいですね。

その年に交配して発芽したのはいくつかあったのですが、花が咲く前にさしあげたりしたのが多かったので実際に自分で確認できたのはこれひとつなんです。
たまたまこれだけなのかどうかわからないのですが、自分で交配させて選抜したものは強いような気がします。環境に最初から慣れているせいなのでしょうか? 
それにしても多花性すぎかも。あはは・・・
でもね、色は実際もっと赤みなんです。すみませ〜ん^^;ちょっと曇り空のせいで・・・

あぁ、マルバノキ!   今ネットで見てみたら、良かった。疑問がとけました!
よそでその葉をみていたんです。これ、何の木なんだろうって。
葉っぱがかわいいですよね。紅葉もきれいなのですね。
この花も不思議な形ですね〜!
Commented by sakillus at 2009-02-28 23:43
G d Dさん、こんばんは。

そうですね。わたしもネットで知りあいの方の庭の植物の様子を見せていただくと、あぁ、あそこは今
そうなのか、あの地方は・・・、去年のあれは今年そうなったのね、なんて、まったく見ず知らずの方の有様を見るよりも身近な感じがします。

金柑、かわいいですよね! わたしも自分で買ってみていっそう親しみがもててよかったとおもっています。
あら、ご友人はだめでしたか。やぼったい感じがちょっとするからでしょうか?
花梨、あぁ、蜂蜜漬けにしてくださるのでしたっけ? 以前ちょっと記事にされていましたよね。^^。

ムシカリはいいですよ〜!あの大きな葉、紅葉もとてもきれいですし、今年は初めて花を見られるのでとても楽しみにしているんです。

つづきます。
Commented by sakillus at 2009-02-28 23:44
G d Dさん、つづきです。

今年ヘレボの交配はどうしようかなとおもっているんです。
まだ全部咲いていないので、うまく同時に咲いてくれたものの中でこれはと思えたものがあったときにでしょうか。でも、持っている方はすごいの持っていらっしゃいますよね〜。わたしなんかはそうたいしたものがないので、まぁ、地味に、丈夫さだけがとりえでって、まるで自分みたいですね。ははは・・
Zって、「マジンガーZ」っていうアニメがあったんです。知らないですか?
う〜ん、G d Dさんはわたしたち「ある年代」よりももしかしてひとまわりぐらい違うかも〜!
フェアレディもね、一時人気ありましたよね〜。
Commented by sakillus at 2009-02-28 23:58
鍵コメントさま、どうもどうもです。
あちらはあちらでまぁ、適当にですね。^^。

あ〜、そうでしたか! わたしあとで草ぶえでボランティアやっていらっしゃる方から、そういえばひとり予約していらっしゃる方がいるようなことを聞いたなぁと思いだしたんです。
それでもしかして? という予感もあったのですよ。うふふふふ
1本だけ作ることもないかもしれないから、そうすると春苗で並ぶ可能性もありかなとか。
あれが自宅でさいたらさぞかしたのしいでしょうねぇ・・・ 被写体には申し分ないですよねぇ。
うちでは近縁のカカヤンバラ、北側に植えていたら、寒さでえらく傷んでしまったので移動しなければと
思っているんです。

お体、休めるときにはしっかり休んでくださいね。
そういえば、わたしはこの間風邪をひいたのですが、すっごく治りが早かったんですよ(やはりわたしもZ?)
寒暖の差が激しい頃でもありますし、やっぱり寒い時は根菜類なんかがいいですよね。
<< ヒメシャラ林と薔薇 ほぼ全体像をひとまず >>