ROSASOLIS

<< Geranium 定点観測 >>
山紫陽花 黒姫
梅雨入り宣言が出される前から、すでに梅雨のような様相を呈していて、
我が家でもバラはこれから咲く数種類のものを除けば、静かになってきました。

今期、山紫陽花 黒姫の発色がとても良く、目を見張るばかりです。
f0160480_13534853.jpg


これが咲き進むと
f0160480_13553160.jpg

北側の物置の前、ムシカリの下で咲いています。
ユキノシタの花も涼しげでいいですね。
f0160480_1354915.jpg

深い藍色で、こんな色は本藍染めでもなかなか出せないですよね。
こころの中にしみとおるとでも言うのか、飽かず眺めています。

f0160480_1404679.jpg
富士山の麓あたりに自生しているという、紅ツル
ぎざぎざの花弁がかわいいです。色もややオフホワイトで「紅」に変わる前のこの色が好きです。

f0160480_1435962.jpg

f0160480_1452298.jpg

斑入り葉の、九重山
f0160480_14113253.jpg

この紫陽花は何かな?
我が家にはただ今、名称不明の紫陽花が数種あります。
水場周辺、アオハダの下の植栽です。
クリンソウははっきりした色なので、とても目立ちます。

   おまけ
 
蓮が日に日に大きくなっています。
まだ池ができず、かわいそうにたらいなどの中ですが、蓮のある風景はおもしろいです。
f0160480_14162364.jpg

f0160480_1416575.jpg

ハナも蓮の前で瞑想中?
[PR]
by sakillus | 2009-06-11 14:06 | 植物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/11282249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jyoze-mama at 2009-06-11 20:52
今晩は~☆
黒姫が咲き出したようですね~
我が家と違い こちらのお花は色鮮やかで本当にこの深い藍色が素敵です!!!
やはり自然の中にあるお花は違いますね~
紅とは違い紅ツル ギザギザの花びらが可愛いですが こちらも段々と紅色に変わるようですね~
楽しみなことです!!!
斑入りの九重なんて珍しいですね~

我が家にも名前が不詳の山紫陽花がありますが・・・
こちらでもそんな紫陽花がありようですね~
名前を聞いてその年には覚えていたのに 翌年にはいくら考えても思い出せなくて~???
クリンソウ凛として良く目立っています。
こちらには蓮もあるのですね~なかなか存在感がありますね~
池が出来るのが待ち遠しい事でしょう~
猫のハナちゃん 可愛いですね~
我が家にも4年前まではミャンコと言う雄猫がいましたが・・・
今は今年の10月に16歳になる犬のコロがいるだけです。
Commented by sakillus at 2009-06-11 22:45
jyoze-mamaさん、こんばんは。^^。

黒姫、たぶん今まではここまで深い藍色にはなっていなかったとおもうんです。それで感激しています。
紅ツルは白の状態から少し経つとまず縁に赤い線があらわれ、それもすごくかわいいのです。
ただ、、、全体がうっすらと赤くなると、わたしの感覚では、あらら〜なのです。
でも、植物の性質ですからね。こちらの好き嫌いなんて関係ないですよね?^^。

>我が家にも名前が不詳の山紫陽花が
そうなんですね。昨夜、ブログの方を拝見させて頂いたらそうだったので、おもわず頬が緩みました。
わたしは、けっこう植物の名前に関してはマメで、ノートに「どこでなになにをどうした」と書いておくのです。
ところが、マニア的ではない方にとっては名前はそれほど重要なことではないとみえ、
そういう方から、家にあった紫陽花の挿し木をたくさんいただいたのです。
咲けばわかるのかもしれません。
いろいろなんやかんやと10種類ぐらいそういうのがあります。はは・・・

蓮、はやく池に埋めてあげたいですね〜。^^;今日もますます大きくなっています。
コロ君、16歳なんですね。うちのハナはえ〜と、14歳ぐらいだとおもいます。^^。
Commented by sakae at 2009-06-12 16:07 x
ハナそれが瞑想だったらオイラも瞑想したいっちゃ。

やはりこの時季はアジサイネタ多いですねぇ。
家のアジサイ今年は人房しか咲きませんでした、やっぱ何にも手入れしなかったのが原因でしょうね。
Commented by sakillus at 2009-06-12 18:41
sakaeさん、わたしも〜。^^。
しかし、ハナは「かわいさ」の極みを追求しているのでありました。たはは〜。

アジサイ、あんまり咲かなかった原因、まだ株が小さかったとか。
剪定時期が遅かったからとか。
でなければ、ちょこっと肥料をあげておけば大丈夫でしょう!^^。
Commented by kimi at 2009-06-14 08:02 x
紅ツルって白く咲くんですね?!
頂いた時以来、名前からして最初から赤く咲くと信じていたので
うちで咲くと白くなっちゃう~~と絶望(?!)しておりましたよ^^;
でも美しく赤くなるのは難しいなあ・・

うちの環境ではアジサイは普通のものはばんばん咲きますけど
山アジサイはひっそりしています
黒姫のこんもり咲く姿は憧れますね♪
sakiさんのお庭、全景見せてもらうと本当に素晴らしく成長しているのがわかります
活きたお庭という感じ
見ているだけで元気が出そうですよ^^v
Commented by sakillus at 2009-06-14 12:28
kimiさん、そうそう! 白く咲き出して、その後、縁がふんわり紅くなります。
この頃まではvery goodです。でも。。。その後の紅くなり方は。。。「紅」のようにぱっとはなりませんよね。
その辺り、なかなか人間の思惑通りにはならないっす。
この「紅ツル」、ファイルヘンブラウと合わせたくて(下で咲かせたくて)、だって開花時期がいっしょですよ!開花中の「紅ツル」をついに移動してしまいました。あ〜ひどいですねぇ。
コンビはナイスなのですが、夏がくるまでに根が張ってくれるといいなぁ・・・

今年、「紅」は背丈がとても伸びて120㎝ぐらいにはなりましたよ!
花もとても立派になりました〜♪

庭のことどうもありがとうございます! kimiさんにそういってもらえるととてもうれしいです。

そうそう、kimiさんのブログで生理障害のこと書いてありましたが、フフ、おかしいの。
記事を見る前日、物置でつくっている生ゴミ堆肥のところにいくと、いつもは目に入らない、
「硫マグ」の袋が目にとまり、これでも入れてみっかぁ?と、珍しくいれたのでした!
これ、減らないし。
kimiさん、テレパシー送りました? ^^
Commented by seedsbook at 2009-06-16 17:00 x
山紫陽花 黒姫。なんて美しいのでしょう。
たらいの中とはいえ蓮のはも元気に成長しているのですね!
うらやましい景色。
Commented by sakillus at 2009-06-16 20:42
seedsbookさん、無事に帰国されたのですね。お疲れさまでした。
日本は暑かったですか? 
うちはそれほどでもありませんが。^^。
草ぶえには行かれたのでしょうか、なんて超多忙だったようで、それどころではなかったでしょうか?
わたしもこの間忙しく、バラ園にも今期は行けなさそうです。とほほ〜。

そう、黒姫、色が深くて〜。茎を切って家の中にいれるといっそう深い色になるんです。
期待に応えるかのようでした。

蓮の葉なのですが、ついに一番大きいので直径が30センチぐらいになりました!
夕方激しい雨が降りました。ほぼ上を向いている葉に雨が落ちると、葉は雨粒をある程度まで貯め、
下の葉にそれを落とします。
その風景何かに似ていると考えていたら・・・幼い頃あった、滑り台の連続のようなおもちゃでころころと玉が落ちるやつでした! それが出てきたときはかなり愉快でした。
<< Geranium 定点観測 >>