ROSASOLIS

<< フェンスをなんとかしよう! 梅雨空の庭から >>
梅雨空の庭から 2
今日は午後から雨が降り出した。
雨粒が地面をたたく音は何とも言えず心地よくやすからな自然のドラムだとおもう。

そんな折、林業をやっていらっしゃるFさんがうちの雨落ちのところに使う石を持ってきて下さる。
以前、だんだん石も少なくなってきて難儀していると話したら、Fさんの家のそばにあるからと
言ってくださる。
Fさんはキノコ栽培も副業でしている方で、そのホダ木をいかがですかと声をかけてもらって以来の
おつきあいだ。ヴェロニカさんの薪ストーブの薪からなにから、わたしたち男手のない者たちに
なにかと親切にしてくださる。ヴェロニカさんはFさんのことを「天使さま」と呼ぶこともある。
森の中で森の人となり、とても心の清らかな方だ。

今日は蓮に蕾ができたこと、蓮は水を浄化することなどを話したら、
Fさんはやすらかな顔をなさって、「それはいい話ですね。」としみじみ言ってくださる。
今日の雨といい、Fさんの独特な雰囲気といい、時代がずっとさかのぼったような
心にしみいる時をあじわった。


f0160480_18591849.jpg

f0160480_1912522.jpg

シキンカラマツがこんなにかわいいなんて・・・これは予想以上だった。
とにかく頬が緩むほどかわいい

f0160480_1941346.jpg
f0160480_1943579.jpg

ツバメオモトに実が成る。
瑠璃色のきれいな実だ。
かじられた痕、これだけってことは・・・まずかったのかな?
蒔いてみようかとおもっていたら、一人前の姿になるまでかなり年月がかかるのだそうで・・・

f0160480_19102039.jpg

あら〜、誰ですか? そんなところにいるのは?


2年前に挿し穂をいただいたヤマアジサイも今年は花も見られるようになった。

f0160480_19132128.jpg
f0160480_19134567.jpg

清らかな白や澄んだ青

f0160480_191729.jpg

愛らしい薄桃色 (これ、ふたつありましたよ。)

f0160480_19232758.jpg
f0160480_19235421.jpg

これは「紅」?の咲き始め

ほかにべつの方から以前いただいていた「紅」はもう立派な株に
f0160480_1925429.jpg

f0160480_1934313.jpg

エゾラシャ斑アジサイ

f0160480_19425668.jpg

水場周辺
以前は自分の好きな植物だけで庭をつくりたいなんて思っていたこともあったけれど、
そうすると散漫になってしまいがちに。
セキショウやクサソテツなど、こういったなんでもないものがとても落ち着く。
私も大人になっだものだなぁ・・・

主役だけでは庭はつくれませんね。
[PR]
by sakillus | 2009-06-28 19:43 | 植物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/11408408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kyoko at 2009-06-29 08:14 x
さきさん、おはよう!!

>主役だけでは庭はつくれませんね。

ははァ、なかなかの言葉ですね。私たち人間社会も同じね。
これでもか、これでもか・・・ってみんなが同じ方向へ向かってもね。

その「天使さま」、私も会いたいな。
というか、どこの場所にも、そして誰のこころにもそんな「天使さま」がいるのかも。
Commented by seedsbook at 2009-06-29 14:37 x
私も今朝資金から待つの写真を撮ったところでした。
可愛いですよね。
蕾の状態も可愛いし、花開くと又良し。
ほんとに素敵なお庭になってきましたね!
Commented by sakillus at 2009-06-29 16:55
kyokoさん、こんにちは!

スタジオリニューアルも着々と進んでますね! おしゃれなスタジオができそうですね。

庭も人間社会も多様なものたちが混在して良い味が出てくるものですね。
うちでは何が主役というのではないですが、その時その時光り輝くものは変わります。
当然ですが。
なんということはない植物でもそれがあるとないでは大違い。
他の植物をいかしてくれ、また、いい景観をつくってくれるとなると、そんな植物たちへの愛情も
まさります。

「天使さま」なかなか良い味だしている方なんですよ。
そんな出会いもおもしろいですね。
kyokoさんのまわりにもいそうよ。 関係が生むものなのかもね?
Commented by sakillus at 2009-06-29 17:04
seedsbokさん、こんにちは。

すみませんが本題ではないところでウケてしまいました。
資金から待つ、、、なにか切迫感のあるこの変換、、、他人事とはおもえません。^^;

それで、シキンカラマツ、咲いたんですね!
seedsbookさんがお撮りになるとどんな感じなのでしょうね? たのしみです。
それにしてもほんとうにかわいらしいですよね! カラマツソウっていいですね。

今朝も庭を見て、なかなかいいなぁ・・・なんておもいました。^^;
植物の生長ってありがたいですね。
まだまだ改良の余地あるところ多々なのですが・・・。
Commented by seedsbook at 2009-06-29 20:29 x
うは。。。。
すごい変換してたもんです。。。失笑
読み直ししないといかんですね。


資金を待ってもなかなか来ないので結局自腹で。。。。(って何のことだ?)

シキンカラマツは繊細で可愛らしいけれど、身の丈より大きくなる唐松草もありますよね。
あれはなかなか。。。。原っぱに似合います。

今日はこちらも結構暑い日になりました。
外を歩くとかなり汗が流れました。
Commented by sakillus at 2009-06-29 22:27
seedsbookさん、ははは・・
すごい変換でした。  わたしも資金を待っても来ないので頑張って自転車をこぎます。フフ

身の丈より大きくなる唐松草、そこまで大きいのは見たことないのですが、たしかに
この付近の山でも、大きくなりそうなカラマツソウがありますね。

こちらも雨でない日はムシムシと汗ばむ日々になりました。
朝庭で一仕事をして、シャワーということもあります。
ちなみに今は雨です。
Commented by jyoze-mama at 2009-06-30 21:24
今晩は~☆
こちらも雨が降りやっと梅雨らしくなりました。
気温も下がり 庭の紫陽花も雨を受けて喜んでいるようです^^
雨の音が自然のドラム・・・いい表現ですね~

お知り合いの方から石をいただいたそうですが・・・
石は重いから運ぶのが大変^^
親切な方がいらして・・・良いお付き合いがこれからも続くと良いですね~

シキンカラマツ あなたの言われるように本当に素敵なお花です。
私も欲しくなりました(笑)
ツバメオモトの実もいい色してて でも鳥さんには余り美味しくなかったみたいですね~
山紫陽花は2年経たないとお花が付かないので じっと我慢です。
それだけ咲いた時の感激が・・・
主役だけでは庭は作れない・・・私も肝に銘じて庭作りをしますね~^^


Commented by sakillus at 2009-06-30 23:07
じょぜママさん、こんばんは。

今日は小康状態でしたが、今になって雨が降ってまいりました。
紫陽花は雨に当たって冴える植物ですね。咲き始めから終わり、枯れた花も味があり、
ずっと楽しませてくれるありがたいものですね。
ただ今のドラムは若干激しいです。^^。

石、重いです。。ふぅ。わたくし、見た目は腕力があるように見えないらしいのですが(ここ大事です!)
わりにあるので驚かれます。腕力がこのところついたかもしれません。^^;
ありがたいことですね。いろいろまわりの方にお世話になってこの庭ができています。

シキンカラマツは高さもあるので、目線にわりに近いところで咲いてくれるのでそれもよいです。
草姿はひょろっとしていますが、風情がありますよ。カラマツソウ デラバイというのもあるのですが、
葉の形が違い、花の形は同じなのですが、シキンカラマツの方が大きいです。
もう、ぜひ〜!どなたにも勧めたいです!
ツバメオモトも花がかわいいです。これもオススメです。

ははぁ、庭の植物って、楽団のような、オペラのようなところがあると思う次第です。^^。
しょくぶつという生きものといっしょに作っているというのがいいですね!

<< フェンスをなんとかしよう! 梅雨空の庭から >>