ROSASOLIS

<< 蓮見 蓮の蕾 >>
けなげに咲いているものたち
今日は曇り空ながら、圧倒的に蒸して少しでも体を動かすと汗が出てきそうです。
ちなみに私はそうは汗かきではありませんが、こういう日はあまり作業はしたくありません。
でも、夕方ちょっと肉体労働をしましょう・・・(早朝もしたけれど)

蓮の様子も日一日と眼が離せなくなりますが、ここはひとつおいといて、
最近の庭の様子から目についたところなど。

f0160480_14382085.jpg

カラマツソウ デラバイは花はシキンカラマツとほぼ同じ、やや小さめですが、よく咲きます。
葉が小さくてよく茂っています。これもかわいいですね。
手前は山紫陽花、紅
f0160480_14372297.jpg

マツモトセンノウ ・・・・・・・・・・・紅一点 
f0160480_993410.jpg


f0160480_14443946.jpg
f0160480_14445595.jpg

山紫陽花 富士の滝
咲き進んでも退色が遅く、良い色合いです。
やや這性なのでしょうか。

ヒトツバショウマがかわいくてたくさん撮ってしまいました。

f0160480_14484384.jpg
f0160480_1449661.jpg

f0160480_1454239.jpg

この場所が気に入ったらしく、のびのびとしています。水場です。
クリンソウ、ヒメシャガ(白)、斑入りノブドウなどと。

f0160480_14594441.jpg
f0160480_14572577.jpg


このニゲラは予期していなかった。
それはつまり、種を買って蒔いた(直まき)のだけれど、
土の移動が激しく発芽は無理かなぁと思っていたので。
深くて淡いピンクの縁取りがとてもかわいいです。
その後色は少し濃くなります。

f0160480_153566.jpg

こちらはいただきものの青い二ゲラ
ノーマルなタイプより少し大きいようです。
花が咲く前の状態がとてもかわいかったです。咲いてもかわいいけれど。カモミールと

f0160480_1545476.jpg

これはまた地味な取り合わせ。
ファンタン・ラトゥールの下が空いていたので、園芸店でミレットという園芸用の雑穀を買ってみました。
銅葉で、全体的に焦げ茶色です。
それにトワダアシを株分けして持ってきて、
さらにワレモコウを移植しました。(そのワレモコウはいずれ移動させねばならなかったし)
手前の青い花は、宿根ロベリア
f0160480_158638.jpg

そのワレモコウ

f0160480_15125563.jpg

  「あの山の向こうの谷に指輪を捨てろ。」
ではなく、おとといの早朝の山の風景でした。
[PR]
by sakillus | 2009-07-09 15:15 | 植物 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/11487748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by seedsbook at 2009-07-09 15:30 x
シキンカラマツもですが、マツモトセンノウも我が家に咲いています!
Sakiさんの庭のような味のあるたたずまいにはならないのだけれど、花はけなげに咲いています。

山景色なかなか素敵ですね。きっと色々な表情を見せてくれるので毎日発見でしょうね。
森の神様に会えそうだ。
Commented by sakillus at 2009-07-09 20:52
seedsbookさん、お!マツモトセンノウもありますか!
これ、とても目立つ色ですね。しかし、カメラに再現するにはむずかしい色ですが、
今回のはわりに忠実に再現できたかな〜?
いやいや、どうして、どうして、seedsbookさんのテラスもきっと味があるとおもいますよ。
ただ、これから夏にかけては、見せ場としては一番むずかしい時期かなぁとおもいます。
うちは草がどんどん生えてくるので、その勢いに押されています。ふぅ・・・

山景色、この頃はよくもやがあがり、刻一刻と変化してゆくので見ていても飽きません。
針葉樹も多い山なのですが、離れて見ると悪くないですね。
うん、森の神様、おわしますかも。
Commented by kyoko at 2009-07-10 08:59 x
sakiさん、こんにちは。
ほんと、昨日は蒸しましたね。そして夜中は風が強くて、ゴトゴトと音がしていました。

素晴らしいお庭です。
どこもかしこも、けなげに咲いている・・・
命って、何とけなげなのでしょうか。
私も今日一日、けなげに・・と行きましょ。

山景色もほんと、いいです。
森の神様?雲の神様とデートかな?
Commented by クミン at 2009-07-10 12:20 x
sakiさん、こんにちは^^。
ウチのヒトツバショウマも咲いていたのに、写真を撮りそびれてしまいました。
花期も長いのに、フェンスのそばでもないのに、自分の迂闊さが悔やまれます!
でも今回のsakiさんの写真で、水を好きなんだなと分かりました。
私も水に近いところに植え替えてあげようかな~。

↑の写真で、青いニゲラのが好きでした。
天の川に星が光っているみたいです!
>花が咲く前の状態
と仰っているのが星みたいに見えているものなのでしょうか?

それとね、今、銀行のついでに近所のナーセリーに寄ってしまって・・・
何と何と、ミニ・睡蓮を買ってしまいました(笑)。
コップに入れて机の上に置けるそうなので、これなら大丈夫かもと思って~♪
Commented by sakillus at 2009-07-10 14:43
kyokoさん、こんにちは。

そちらは夜中でしたか? こっちは今日の午後です。強風がときおり吹いています。
今朝は涼しかったのですが,晴れたらやはり暑くなりました。もう夏ですものね。

植物って余計なこと考えないで、生きることにだけ力を注いでいるんですものね。
いろいろな意味でありがたいです。
わたしも今日の午前中は、朝ご飯も食べずに、けなげに石と格闘してました!(またか!)

空と海はふたつで一つみたいに見え、そこに永遠を感じたりしますが、空と山は、もう少し
距離感があるような感じがします。
でも、お互いがあるからこそそれぞれが冴えてみえる。良い関係ですね!
Commented by sakillus at 2009-07-10 14:52
クミンさん、こんにちは。

ヒトツバショウマ、咲きましたか!良かったです。
水のすぐそばで、水がその照り葉にかかるととても涼しげです。
花も白くぽちゃぽちゃっとしていていいですね〜。

あ、そうですか! 青いニゲラがお好みでしたか。
花は5枚花弁でやや先がとがっていますね。
開きかけの時、とても白っぽいんですよ。そうそう、ニゲラって葉も繊細ですが、その白い花が
お星様みたいですね♪ そして、化学変化を起こすように青くなります。
種を取っておきますので〜。

>ミニ・睡蓮を買ってしまいました
ぶははは〜! そうでしたか!  コップの中で大丈夫なんですね。
うちの蓮は強風でおれるといやなので、さきほど紐でまとめておきました。^^。
Commented by sakae at 2009-07-10 16:34 x
まだまだ「ポン」は長そうですね。
Commented by sakillus at 2009-07-10 20:59
sakaeさん、姿は日々変わっているんですけれどね。
もう少しですね。じらされます。
Commented by AIKO at 2009-07-10 21:55 x
sakiさんのお庭はあちこちがコンテナアレンジみたいだったり、
風景写真みたいだったり、
ルテアの実も超可愛いし、本当に素敵、ため息です~。
ミレット、私も園芸店に行くたびに気になっていました。
早朝の山の風景、ああ、こんな朝をsakiさんは迎えてるのね~。

我が家はレッドネリーとハマナスの実が少し可愛い以外は、
ガンガン伸びてくる枝達が家を覆ってきて、お化け小屋みたいになっています(ーー;)
もうつるバラは辞めようって思いつつ、
フォーチュンダブルイエロー、買ってしまいました。
sakiさんのお勧め通り、西側にさらに埋め込むつもりです。
(フォーチュンは別よね~、そんな激しくならないし…)

ところで、ハスは音がしましたか?
「音なんてしない」「パンって、本当に音がする」と両方の証言を伺ったことがあるのです。
sakiさんはお聞きになりましたか?(笑)
Commented by sakillus at 2009-07-10 23:27
AIKOさん、こんばんは。^^。

えへへ、なるべくコンテナアレンジしないですむように(?)、組み合わせで考えています。
庭全体が大きなコンテナのようなものにできればね。とはいうものの、手が回らないところは
たいへんな状態です。
ルテアの実、かわいいです! 病気知らずだし、たいへん良いバラですね!
ミレット、AIKOさんも気になってましたか〜。これ、数年前も一度買ったことがあって、
当然1年そうですが、秋の終わり頃までたのしめたとおもいます。地味といえば地味だけれど、
なかなかインパクトはありますよね。
山の朝はいいですよ〜。緑が深くなってきました。
そんな!お化け小屋だなんて、まったくAIKOさんは謙遜ばかり!、屋敷です、屋敷。
お化けだってきていないでしょう?
フォーチュンダブルイエロー、買ったんですか!やっぱり。いいですよね〜。
これは別!ははは・・。そして、これの姉妹のようなフィリスバイド、この頃いいなぁって
かなり深く迷っています。^^;;

蓮、まだ咲いてないんですよ〜。もうじきだとおもうんですけれどね。
蕾の高さが6センチはあるとおもいます。ぜひ、開花時に居合わせたいとおもっています!
Commented by pippinrose at 2009-07-11 16:28
>屋敷です、屋敷。

あはは! そこですか。可笑しい!
Commented by sakillus at 2009-07-11 21:36
ぴぴんさん、私もこれで良いのだろうかと一瞬疑問に思いましたが、修正がきかず・・・
B型っておもったことは言ってしまうタイプですねん。^^;
Commented by kaffe at 2009-07-13 22:45 x
sakiさん

この暑さはたまりませんね。
早朝の水遣りさえも、不快指数100です。
私は汗かきなほうなので余計嫌ですわ。

ミレット、私も植えました~。
粟だか稗だかの一年草でしたね。鳥が好む とか。
夏から秋にかけて、インパクトのある植物が庭に欲しくなります。
そんな思いで植えましたが、今、庭の存在感一位は カンナのベンガルタイガー
です。
葉も花も個性的なのに加え、2m近い大きさもなかなかです。(派手です)

まだポン!と聞こえませんか。待ち遠しいです。
もう梅雨が明けそうですね。
Commented by sakillus at 2009-07-14 10:52
kaffeさん、おはようございます。

隣の奥さんがうちに来ると、「ここは涼しい〜」って言うんですよ。はは
隣は木がないので。
まだ朝は平気なのですが、昼はさすがに夏ですね。湿度が低ければそれだけで楽なのですけれどね。

ミレット、kaffeさんも植えましたか。^^。けっこう出回っているんですね。
縦にひゅって伸びるのがほしくなります。アヤメ科とかイネ科ってその点いいですよね!
カンナのベンガルタイガー!、あぁ、色も形も迫力ですね。
kaffeさんちは広いから、あぁいったおおきなものがあった方がいいですね。
それだけでフォーカルポイントになりそう。

じゃ〜ん、蓮、本日咲きました〜〜〜!
音のなるのは早朝なのでしょうね。なるとしても・・・
私はその時間寝ていました。。。
それにしても衝撃です。はぁ〜・・・ちょっとトリップしている気分です。
<< 蓮見 蓮の蕾 >>