ROSASOLIS

<< 今が一番大切 冬だからこそ見えるいのちがある... >>
おだやかな冬日
凍てつくような寒波の数日を越したここ数日はおだやかな天候の冬日が続いている。

f0160480_23135212.jpg

うちの居候猫はチロ1匹のはずだったが、いつの間にか増えている・・・

チロには必ず毎日餌をあげているのに、野良猫の性が抜けずに緊張感がある。


f0160480_23171939.jpg

新参者のトラ (命名が単純)、オス
すっかりデッキでくつろいでいる。

   「なにか?」

そのほかにやはりオスネコで黒猫のヤマトなど(あー、ほんとに名前が単純だ)。

トラとヤマトはオス同士のせいか、一緒にはいない。

それに我が家の正式飼い猫のハナがしばしば同席している。

f0160480_23225776.jpg


ころころころがっている図
f0160480_23233124.jpg


猫っていいな〜!

猫とはあまり関係がないが、
藁のドレスを着ている藁ボッチ
f0160480_23284620.jpg

この藁ボッチ、今年で3シーズン目の登場。

地植えしたエルサレムセージが寒さで傷んできたので、これで覆ってみた。
うちのあたりでは耐寒性的に微妙なのだった。

今頃になると地上に残るもの、消えるものがはっきりしてきておもしろい。
[PR]
by sakillus | 2009-12-27 23:33 | 植物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/12563772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すみごん at 2009-12-28 08:13 x
猫って、ほんとにいいですよねー

チロって、アラーキーの猫と同じ名前ですね。
トラちゃんの顔つき、好きです。
うちの近くのノラちゃんに似た顔つきのがいて、「噺家」と
呼んでいます(^.^;)

ハナちゃんのごろごろ、気持ちよさそうですね。
うちのゴンも外に出てやりたいだろうなぁ、と思って見ています。
Commented by sakillus at 2009-12-28 12:31
すみごんさん、ホントですね〜、猫って。
すみごんさんの先日の“日向猫”、これも、「あら見てたの?」って感じで、いい瞬間をとらえてるなぁ、大衆的な中華料理屋の看板とあいまっておもしろいなぁと感じ入っていたところでした!

チロ、アラーキーさんの猫と同名でしたか。こっちのはシロ(白いから)がなまっただけなんですけれどね。^^;
トラはぐたーっと寝ていたところをシャッターの音で起きて振り向いたところです。ぼわ〜んとした表情がいいですね。
普段は眉毛のないヤンキーみたいな顔してますよ。

そういえば、猫って家の中でもごろごろ転がること、やらないわけじゃないけれど、外だと勢いが違いますね!すごいたのしそうですよね。

そういえば、写真家でおもいだしましたが、娘が先日東京都写真美術館に行ってきたんです。木村伊兵衛とブレッソンの展示だったようで、木村伊兵衛がよかったと申しておりました。私は現物見たことないので見たいなぁとおもいました。すみごんさんはすでに見ておられるのでしょうね?
Commented by すみごん at 2009-12-28 21:58 x
こんばんは。
あのサビ猫ちゃんは、隣の中華料理屋のドアの外で時々中を
うかがっていました。いつも何かもらっているんでしょうね。
アラーキーのチロちゃんは陽子さんが存命のころからいるので、
かなりの長生きですね。

木村伊兵衛とブレッソン、見たかったんですが・・・
両方とも今までに何度か見たので今回はパスしてしまいました。
木村伊兵衛さんの視点、いいと思います。お嬢さん、写真がお好きなんですね。
ああいう写真を見るとライカが欲しい!なんて思いますが、道具ではなく、視点と腕とセンスでしょうね。
お嬢さんに、岡本太郎さんの写真をおすすめします。ちょっとあの画風からは想像できないかもしれませんが、東北の人々を撮った写真などはなかなかいいですよ。
Commented by sakillus at 2009-12-29 10:42
すみごんさん、おはようございます。
いやぁ、ゆうべからパソコンが不具合ではらはらしました〜。ふぅ。
サビ猫ちゃん、そうでしたか。安定してどこかからもらえるってのは野良猫にとって大切なことですね。いのちがかかってますものね。
アラーキーのチロちゃん、長生き。なるほど。大切に飼われてきたんですね。うちのももう14年ぐらいになるなぁ・・・

木村伊兵衛とブレッソン、やっぱり見てましたか。じゃぁいいですね。
わたしはあんまり見ていないので、少し見る限りですが、あぁいいなぁ、風景や空気感を鮮明にとらえているなぁとおもいますね。景色としても懐かしくて。なんでしょうか、行ったことのないところでも懐かしく思うってのは不思議ですが。
娘は写真が好きというよりは、幅広く見て勉強したいという段階でしょうか。どんな範疇のものでもいいものはいいですね。
わたしもライカ、いいなぁとおもいましたが、ぜいたく言えないので今ある中で。
岡本太郎さんの写真ですね。伝えておきます。
そうそう、東北に思い入れがあるということ、私も何かで読みました。
東北ってわたしも妙に惹かれます。
Commented by クミン at 2009-12-31 23:14 x
sakiさん、こんばんは^^。

今年もsakiさんのお庭作りや色んな花を見せていただき、楽しかったです。
中でも印象深かったのは蓮の花です。
また来年もよろしくお願いします^^。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。
Commented by sakillus at 2009-12-31 23:27
クミンさん、こんばんは。

さきほど新しい記事をアップしたばかりでした!
こちらこそ、みなさんにみていただいて、こういう機会があって本当によかったなぁとおもいました。
蓮の花は衝撃的でしたね。
寒さを乗り切れるのかどうかちょっと不安ですが、また来年も咲いてくれたらなぁと思います。

こちらこそまた来年もよろしくお願いいたします。
クミンさんもよいお年をお迎えください。
Commented by sakae at 2010-01-01 00:56 x
今年もよろしくお願いします。
Commented by sakillus at 2010-01-01 21:34
sakaeさん、あけましておめでとうございます!

年末はさぞかし忙しかったでしょうね。

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
<< 今が一番大切 冬だからこそ見えるいのちがある... >>