「ほっ」と。キャンペーン

ROSASOLIS

<< 雨落ち床 フジバカマを堀りあげて >>
暑かった一日
f0160480_18301715.jpg


ついこの間まで寒い寒いと嘆いていたのに、ここ数日でいきなり初夏のような天気に。
昼我が町の温度計は29度を示していた。
ふるえるような日々から一気に強い日差しに耐えなければならない。
植物たちはなんとけなげなのだろう。

天候が安定してからは植物たちはそれまで我慢していた蓋を開けるように一気に開いた。
まばゆい緑、充満する緑は住人たちにも涼しさを与えてくれる。

f0160480_18361033.jpg

さらさらと楓

これらは葉はべつものに見えるが、ヒメシャラにくっついてきたものなので、どういうものなのか、よくわからない。


f0160480_1839358.jpg


クロユリは地植えするとなくなることが多く、あきらめていた。
ところが、うれしいことがあるものだ。

生きていた!!


f0160480_18412932.jpg

アマドコロやシダ、フキに埋もれるようにして
このシダも光を透かすととてもきれい

f0160480_18434944.jpg
f0160480_18441163.jpg

端正なホウチャクソウや、う〜ん、おもしろい、シクラメンの実?この丸いのは。

f0160480_1846322.jpg

この場所の右側の大きな石、その左に以前はバラ友さんにいただいた山紫陽花を植えていたのだが、横に伸びる枝だった、それをどなたかが、、新聞配達の方とか、宅配便の方などが
踏んでしまい痛みが出たので、ほかへ移動した。
それで結局踏まれそうになく、直射にも耐えられるトビシマカンゾウにした。
f0160480_1849498.jpg

前後の重なりはこんな感じです。
手前に見える紫色の葉っぱが最近お気に入りの紫ジンジソウ
形はヒューケラに似るが感触が優しいのです。
f0160480_18522422.jpg

シャクナゲ モーニングマジック
この花が咲くと、急く気持ちを丸くしてくれる。
本当に暖かく優しい花だ。

f0160480_1859366.jpg

きつい肉体労働を終えた体に夕陽がまぶしかった。
そのまぶしい夕陽を受けた駐車場あたりもまぶしかった。
[PR]
by sakillus | 2010-05-06 18:54 | 植物 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/13632249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by school-t3 at 2010-05-06 19:24
素晴らしい植栽ですね^^
クロユリに感動していたら
最後に圧倒的な眺め。
Commented by sakillus at 2010-05-06 22:15
school-t3さん、どうもありがとうございます。まだまだですが・・・
クロユリ、ほかのところでは消えてしまっていました。
ここのはいつ植えたか記憶にないんです。^^;つい先日一つ買って、それは鉢植えにしたばかりだったので、これがクロユリとわかったときはうれしかったです。おまけに分球したのか、まわりにいくつか芽が出ていました。

植物が大きくなってきてこの駐車場のところもやっといい感じになってきました。ここは写真に撮るのが難しく、今まで何度も撮ってはボツにしていました。
Commented by sakae at 2010-05-07 13:22 x
春の息吹を感じるんだなぁ。
な~んか、カッコイィ。
Commented by sb at 2010-05-07 14:48 x
ほんとにいい庭になってきていますね!
シャクナゲ モーニングマジックの写る写真など、この一角の風情が好きです。
そちらもヘンな天気なんですね。こちらは昨日から雨続き。。。暗くて寒い日がしばらく続きそうです。
そういえ名我が家のアマドコロも今咲いていますが、これを好む虫がいて毎年ぼろぼろに成る程食い荒らしてくれます。
Phymatocera aterrimaという羽虫の幼虫です。日本にも現れますか?
Commented by AIKO at 2010-05-07 19:46 x
sakiさん、お久しぶりです。
お仕事も大変なのに、ますます素敵なお庭に作り上げて、良く頑張っていらっしゃると感銘しています。
頂いた苗たち、咲いてきました。
みんな私好みです。ありがとうございました。
Commented by sakillus at 2010-05-07 20:59
sakaeさん、ひゃ〜っ、カッコイィと言われるのはうれしいですね!おほほ〜、それを励みにがんばろうっと。
Commented by sakillus at 2010-05-07 21:06
seedsbookさん、どうもありがとうございます!
細部を見ると、あやや、雑草がいっぱいだったりするんですが....

モーニングマジックの辺りは樹齢何十年かのノムラモミジがあり、写真の左の大木がそうなんですが、やはりこういったものがあるといいですね。
後ろのぼかしは何だろうとただいまたしかめに行ってきました!
藤とサルナシでした。
うちの藤、開花は一年おきのようです。ことしはだめでした。

今日はこっちも雨が降りましたが、人間も植物も落ち着きました。5日に一度ぐらい雨が降ってくれるといいなぁ、なんて。

あぁ、Phymatocera aterrima、これは私は見たことないです。あまり日本ではないのではないでしょうか?わかりませんが。虫は平気な私ですが、この模様はかわいく見えませんねぇ。苦笑。
Commented by sakillus at 2010-05-07 21:15
AIKOさん、こちらこそご無沙汰しております!お元気だったでしょうね?

何でしょう・・・庭づくりはライフワーク、かもしれません。
わたしさしあげましたっけ? 覚えていないんです。^^;
そうですか、お好みだったらよかったです。

そちらは続々と開花してますね!?うちではまだ1種類だけです。ことしは開花時期が凝縮するかもしれませんね。
Commented by クミン at 2010-05-08 14:51 x
sakiさん、こんにちは^^。

皆さんと同感で、sakiさんのお庭はいつもかっこいいです!
石と木と草ものが庭主さんの愛情で結ばれてる感じです。
やはり遊びこんである庭は違います。
(遊びって言っていいですか?)
お仕事大変でしょうが、植物に触っているとエネルギーをもらえるような気がします。
とは言え、sakiさん体をいたわりながら頑張ってください。
Commented by sakillus at 2010-05-08 23:23
クミンさん、こんばんは。^^。

いやぁ、そんな・・でも、かっこいい庭というのはめざしたいところですね!そろそろいよいよ茂ってきて、これがうっそうとならないようにしたいものですが。

>遊びこんである庭
うまいっ!!その言い方、気に入りました!まさに遊びこんでるとしか言いようのないわたしです。^^;
本当に、植物に触っているとエネルギーをもらえますね!
その中に立っているだけでも。姿を見ているだけでも。

お心遣いありがとうございます。自分には情熱しかないのだとおもいます。今日そんなことをおもいながら、また、きつい庭仕事の続きをしました〜。でも、ひとつはカタがつきました。
Commented by toti51 at 2010-05-09 19:41
クロユリの写真がすばらしい。
シャクナゲも植えたい植物です。この前車の中から庭からあふれんばかりのシャクナゲをみて感激したばっかり。
あれは多分西洋シャクナゲという類だと思われるのですが、ツツジの仲間のものはどうも育てにくいという先入観があるのですが、難しくないですか?
Commented by sakillus at 2010-05-09 22:21
totiさん、どうもありがとうございます。

シャクナゲ、いいですよ!うちには4本あります。
常緑もある程度の割合であるといい感じがします。冬なんかは特に。^^。
このシャクナゲはヤクシマシャクナゲの交配だったとおもいます。ヤクシマシャクナゲ交配ものは優しい感じでいいですね。
難しくはないですよ!なんでしょう・・・植え付けにやり方があったような・・・もちろん高植えですが、根はほぐさないのだとおもいます。育て方は特別なことはないですね。
花後にお礼肥をするぐらいですね。あと冬もやるといいのかしら。
でも、どういう加減か?うちには去年植え付けたサラサドウダンで1本調子の良くないのがあります。
<< 雨落ち床 フジバカマを堀りあげて >>