ROSASOLIS

<< 屋久島シャクナゲ 浄化 >>
感謝
f0160480_19174322.jpg


これだけの苦難を静かに耐えている北の方々に感謝したいとおもっています。

大きな苦難が日本の東北の宮城から始まったこと、

そこでのひとびとのふるまい、

いつか、南下して、こちらにも来るだろう時に、

見習うべきものとして肝に銘じようとおもいます。


f0160480_19225717.jpg


   マグノリア ‘バレリーナ’

それにしても夕べの地震はこたえたようです。
どうぞ、もう鎮まりたまえ。


f0160480_19244425.jpg


   ウスキナズナ
[PR]
by sakillus | 2011-04-08 19:25 | 自然物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/15782097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fairyhatskyoko at 2011-04-09 13:11
わ、これが先日話題に出たバレリーナですね!!!
とってもきれい・・・マグノリアというのは何?
こころが洗われるようなかんじ、感謝という言葉とぴったりです。

先日は、どうもありがとうございました。
お嬢さんにもどうぞ宜しくお伝え下さいませ。

ヨーロッパの修道女の話、魂の自由の話などなど
こころに残っています。

来月のイベントも楽しみにしていますね^^
Commented by sakillus at 2011-04-09 18:32
kyokoさん、この間はどうも〜!

マグノリア、Magnoliaはモクレン科のコブシや、シデコブシ、モクレンなどの学名です。学名は世界中で通用する植物などの名前でラテン語で表記されます。
清純でそう、心が洗われるような花ですね。マグノリアはそういう花が多いです。ちなみにバレリーナというのは品種名で、交配したものなんです。

はいはい・・・娘があとで、kyokoさんは、見甲斐がないほど幸せな人と言っていましたよ。わたしもそういう贅沢な悩みを味わいたい!あはは〜。

そうですね、kyokoさんは感度の良い方だからね。
わたしにそういう方が背後で影響を与えているというのは、わたしもとても驚き、また、力を得ました。その人に恥じない生き方をこれからしたいと思っています。
魂はどんな時でも自由でありたい、しかし、ただいまの状況、人類にとってたいへんな曲がり角だという気がします。この苦境をどうやっておとしまえをつけるか?(主に原発のこと)自然災害はしかたありません。

来月、みなとても乗り気の様子です。^^。
<< 屋久島シャクナゲ 浄化 >>