ROSASOLIS

<< なにか良い方法があればとおもいます。 感謝 >>
屋久島シャクナゲ
f0160480_9234544.jpg


    Mayさんちのフジザクラ マメザクラとも言われる。
    富士山周辺に自生している桜なのだそうです。
    Mayさんのお庭にはおもしろい樹木がたくさん入りました。
    うちでもお世話になっている庭相さんのセレクトです。

   ***********************


シャクナゲに対する興味は正直言って10年ちょっと前まではほとんどありませんでした。
洋花の園芸品種のそれは色も派手、形も大袈裟で食指がほとんど動きませんでした。
その中でも白の「マダム・マッソン」というシャクナゲは落ち着いていたので栽培していました。

40歳前後の頃、山登りの愛好会に入っていました。
自然の植物を愛でるということも目的にはあったでしょう。
しかしながら、その頃の動機はもっとハードな理由でした。(^^;)

もろい人間(自分)を大自然のただ中に投げ込んでみたかったのです。
ゆえに選んだ愛好会も、
「道がなくても地図や磁石をたよりに登れるぐらいの力量をめざす、
道がないところでも、やぶこぎでも進む」というもので、
女性は2名、他のメンバーは大学時代は山岳部でならし、熟年になっている方々でした。(^^;)
(でも、やっぱり道のあるところのほうがいいです。)

そういう中で自ずと園芸品種ではない自生するシャクナゲへの興味も湧いてきます。

それは、その愛好会での山行ではありませんでしたが、
長野のどこだったか、ハクサンシャクナゲというものを初めて見て
その美しさに驚愕しました。
これを育てられたらどんなにいいだろう・・・と。

それで、ここの庭をつくる最初の頃、庭師さんにハクサンシャクナゲのことを、
植えられないかと聞いたところ、無理でしょうね、と言われました。
では、屋久島シャクナゲはどうかと、それも聞いてみました。
それも無理じゃないかと、あえなく言われました。

高嶺の花というのははやり「高嶺の花」
ふたつとも高山植物なのです。
だから庭師さんは、原種の可憐さと低地でも育てられる強さを持つ「モーニングマジック」という
屋久島交配のシャクナゲを植えてくれたのです。
f0160480_9504938.jpg

             モーニングマジック


ところが先日、某園芸店に「屋久島シャクナゲ」があるではありませんか!
去年の夏はそこで夏越したことを確認。そこはうちより暑いところ。
しかし、スリット鉢だったからよかったのだとおっしゃる。
ん〜、でも、地植えしたい!!

   ☆  ☆  ☆

ということで地植えしちゃいました♪
腐葉土多め、浅植え。
f0160480_938507.jpg


午前中のみ日のあたる大きなヤマモミジの下です。
もしも、あぶなくなったら急いで鉢あげするということで決行!

ところで、ミカちゃん、何してるの?
f0160480_9411097.jpg

すりすり
f0160480_9413220.jpg

ずり〜ん
掘ったとき、ヤマモミジの根が出たんですよね。
猫って根っこが好きですよね?



   地植えするということはその地で生きさせるということ、
   私はこのとき、これを地植えさせたいと強くおもいました。
[PR]
by sakillus | 2011-04-10 09:45 | 植物 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/15789709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すみごん at 2011-04-10 17:58 x
ご無沙汰しております・・・

マメザクラ、いいですね。
だいぶ前になりますが、富士五湖あたりでキャンプをしていたころ、
この桜の自生を見た記憶があります。
派手さはありませんが、可憐な感じがしていいなぁと思いました。

今日は自転車でちょっと離れた公園まで散歩しました。
いろいろな桜が見頃で、のんびり花見をする人たちがあちこちに。
混みあうというほどでもなかったのは、やはり「自粛」でしょうかね・・・

あらためて山桜が一番好きだと思いました。
わが家のベランダからも、市民の森の山桜がちらりと見えます。
素朴でありながら品格のある木だと思い、庭があったらぜひ1本
植えたいという気持ちを強くしました。
Commented by fairyhatskyoko at 2011-04-10 22:00
こんばんは。

その庭師さんとは、ウチも担当していただいた方ですか?

では、そのしゃくなげ(モーニングマジック)はウチにもあるかもです。

それにしても、sakiさんは面白い。そして、情報が深いですね。そんな山の愛好会があるとは・・・。

次から次へと、面白い話が出てくるよね、このブログ^^
Commented by sakillus at 2011-04-10 23:25
すみごんさん、こんばんは!

ご存知でしたか!マメザクラというのが正名なのですね。でも、地元の方々はフジザクラと言っていると、ただいま検索してきました〜。
このとき見た限りでは花の大きさは小さい部類でした。
下を向いて咲いているので、控えめな女性といった印象でした。
そうですか、すみごんさんもいいなぁとおもったのですね。

毎年4月初めは桜の季節で、さくらというのは日本人にとって特別に琴線に触れるものがありますね・・・
そぞろに歩けるほうがよいのですが、例年の騒ぎが今ではまったく遠い世界のことのようにも思えます。

山桜はいいですね!
こっちの方では、山桜はソメイヨシノに比べ相当遅く咲き始めます。山々にぼ〜っと点在する様子はわたしも大好きです。
ことしはどうなのでしょうねぇ・・・
Commented by sakillus at 2011-04-10 23:33
kyokoさん、こんばんは!

はい、そうです。同じ方ですよ。
彼はそのモーニングマジック、大好きなんです。
常緑低木で使って良いものの筆頭に思っているかも?
でも、シャクナゲは生長の遅い部類の木なので、うちのでもそうとうな年月が経っているはずです。

いやいや、、、女なのにそうなんですよ・・・生温いのが嫌いでね。
山って低山でも油断すると一歩間違えると死に至る。そういう緊張の中で養えるものってあると思うんです。
その愛好会でもいつでも道のないところを歩いていたわけじゃないですよ、むしろちゃんと道のあるところをあるいたほうが多かった。でも、そういう道のないところをあるいた経験って、重要だと今でも思います。

今の(これからの)日本の状況ってまさにそうじゃないですか!?
Commented by りき at 2011-04-11 17:36 x
うちにもあるんですよ、フジザクラ。鉢植えなので小さいのですが。
花も葉もこぶりで狭い庭にはちょうどいいのです。
でもいつか、広い庭を持ったら(いつ?)大きな大きな山桜が欲しいです。
山に咲く山桜をみて育ったのです。
毎春楽しみにしていたのですが、その山桜の林、天然記念物でした。

ところで、最近、家にある植物をなるべくすべて地植えにできないものか、と頭を悩ませています。以前から、年をとったら水やりが大変だわ、と思ってはいました。ので、どうにかしないと、と。
そして、今回の震災でさらにその思いを強くしました。もしも、私が避難生活になったら、鉢植えの植物は全部枯れてしまう。避難生活でなくても、断水が続けば、貴重な水を植物の水やりに使う事は出来ないでしょう?
植物はきちんと根をおろせば、その地で生きていけますものね。その地で根をはやし、枝をのばし、光を浴びて、養分を得る。私がいなくても生きて行けるんだなあ、と思いをはせています。
そうはいっても、地植えする場所がないから、鉢植えにしているものがあるわけで、どうにもこうにもならないのですが。
Commented by sakillus at 2011-04-11 19:03
りきさん、こんにちは。

え!ありましたか!しぶいですね。^^。
山桜いいですね・・・
でも、今年の桜ほど悲しい気持ちで見たことはありません。
そうじゃないですか?

りきさん、そうでしたか・・・
今日はわたし、福島第一原発からの直線距離を測ってみました。
およそ250キロです。りきさんちはもう少し近いですね。

京大ずっと反原発だった小出先生の話によると風向きによっては200〜300キロの範囲が危ないとか。
私はできる限り、なにがあってもここにいようとおもいます。
猫もいるし、いろいろ植物あるし。
わかければほかの選択もあるかもしれないけれど・・・

それにしてもすくなくともチェルノブイリの事故があってから、
やめてほしかったです。あとの世代のひとたちに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

植物はいいですね。今朝はこんな時でも輝いていました。
ほんとは何をおもっているのでしょうね?
Commented by seedsbook at 2011-04-12 15:02 x
先週末ナースリーにいった時に矮性の石楠花があって、色合いはちょうどモーニングマジックと同じようでした。場所があったら欲しかったものの一つ地面に這うように小ぶりの花が咲いていました。
そういえば今朝猫を買っている夢を見ました。
Commented by sakillus at 2011-04-12 22:33
seedsbookさん、矮性の石楠花のシャクナゲというのも
興味深いものですね。中には葉の形が針のように細いものもあって。
植物っていいなぁと思うものがたくさんありますね。笑。
矮性の木に小ぶりの花というのは鉢栽培などではいいですね。

夢ってなんでかなぁっていうのがありますよね?
猫を飼いたいという潜在的欲望ありますか?
ちなみにわたしはほぼ毎日早朝、猫に起こされます。。。
Commented by seedsbook at 2011-04-12 23:07 x
あれれ?
猫を買っているじゃなくて飼っている。。。の間違い。
このごろ文字変換があんまり上手く行かず気をつけねば。。。
今日はめまぐるしく変る天気でした。雨もあられも降りました。

Commented by saki at 2011-04-13 09:02 x
seedsbookさん、わかります。
飼っているの方だと最初からおもいましたよ。


>雨もあられも降りました
うちの方でもおととい豹、いや、雹が降りました。
スイスでは最高気温が30度になっているそうで、いやはや
これからもしばらく地球は大きな動きがありそうですね。
Commented by wood-land at 2011-04-14 00:09
sakiさんが来て下さった日が一番フジザクラの綺麗な日だったので私は大満足でした。

庭相さんに木を植えていただいてから毎日毎日、ああでもない、こうでもないと
下草を植え続けています。まだ終わりません。
庭に遊んでもらっているのです。

モーニングマジック・・どんなお花でしょう~
「しゃ、しゃくなげ ですかぁ~?」という気持ちでしたが、
(声に出してはいません^^)
庭相さんが「大好き」だとおっしゃるお花、うちにも植えていただいたのでとても楽しみです。
May
Commented by sakillus at 2011-04-15 17:31
Mayさん、返事が遅くなり申し訳ありませんでした。^^;

あの日のフジザクラはほんとうにきれいでしたね。
曇り空に咲く花がいっそうはかなげで。
私も見られて大満足でした。ほかの樹木も驚きでしたが。^^。

根幹となる樹木が入ると下草遊びがたのしいですね〜!
エンドレスですよ〜。
季節ごとに、いや日々あぁでもない、こうでもないです。
Mayさんのところは土がきれいで、雑草もほとんどないので
うちとは大違いです。

名前がどうにかならないかのモーニングマジック、あと1ヶ月もすれば開花ですね。たのしみにしていてくださ〜い。
きらっとした目で「大好き」な花なのでなどと言われるとまいっちゃいますよね?あ、違うか。
<< なにか良い方法があればとおもいます。 感謝 >>