ROSASOLIS

<< 名残の薔薇とジューンベリー、時... やっとネットにつながりました。 >>
変化には変化を
f0160480_16525517.jpg

  北側の庭にて
  なにげない勝手にできたこんな風景が気に入りました。

   *******************

3、11以降、世界は変わってしまった。
日本だけではなく世界中がその変化を余儀なくされました。
放射能の汚染は空へも海にも想像できないほどの量が流れてしまいました。

ヨーロッパなどでの脱原発の動きが進む中で当の日本の動きは、まだ鈍いといえるのではないでしょうか?

今日のネットのニュースでも、中部電力社長は、津波の防護壁ができたら浜岡原発を再運転させたい旨を述べていました。そんな壁は直下型の地震がきたら何も意味はないのに。
それだけではなく、赤字覚悟で値上げはしないなどとと、あたかも犠牲を負っているかのように善人ぶっていました。今までさんざん電力会社は、どうしたって儲かるように仕組んでいたというのに!

この間不幸中の幸いですが、自然エネルギーはかなりいろいろと可能性も能力があること、
日本の技術が世界でも群を抜いていることが発信されています。

もしこれらのエネルギーが自由に参入できて、われわれが選ぶことができたら
世界はまた変わってくるに違いありません。
雇用の促進も見込めるということです。

そこで署名のお願いです。

  送電線国有化を願う1000万人署名


締め切りは7月4日、祈りをこめて7月7日に提出するのだそうです。
よろしくお願いいたします。


    ******************
f0160480_1655402.jpg

 コリダリス・フレクスオサ ‘ペレデヴィッド’やツクシカラマツのある風景
f0160480_16564187.jpg

  七段花かな?
[PR]
by sakillus | 2011-06-17 16:40 | 自然物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/16142908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すみごん at 2011-06-18 11:02 x
署名してきました。

こういう話題の記事には、なかなかコメントがつかないですね。
みなさん、いろいろお考えでそれがまとまらないのかもしれませんね。
私もまとまっているわけではないのですが、天の邪鬼なので(^.^;)

浜岡の件は、一瞬耳を疑いました。
が、これからは単に反対するだけでなく、反対の強い根拠となる
ような道筋を探っていかなくてはいけませんね。
1人1人が小さくても決然とした声を出していかなくてはいけないと
自分に言い聞かせています。

エアーシャー、見事に咲きましたね。
あれだけのびのびと咲かせられるのは羨ましい限りです。
わが家のエアーシャーは嫁に出しました。
そっくりさんのアルウェンシス・プレナがあるので。
嫁ぎ先ではゆったりと育てていただけそうでほっとしています。
Commented by seedsbook at 2011-06-18 13:35 x
こうやって拡散されてゆくことで、すこしでも多く署名が集まり、国民の意見が反映されるようになることを願っています。
Commented at 2011-06-18 17:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2011-06-18 19:36
すみごんさん、署名どうもありがとうございました。!

みなさんもそれぞれ心の中ではおもうことがたくさんおありでしょうね。

中部電力の判断には、この期に及んで正気の沙汰とはおもえません。
あそこで大きな事故が起きたら取り返しがつかないというのに。
もちろん原発はどこでもですが。

そうですね。反対の強い根拠となる道筋とともに、未来への道筋をどう描けるか?
どう実行可能なのかを少しづつ形にできればいいですね。
この大きな時に今変えていかなければどうにもならないとおもうのです。
未来は今よりもっとずっとよいものにできるはずだと信じています。
本当に、一人一人の力は小さくてもそこからしか変えてはいけないですね。

エアーシャー、そうなんです。ずいぶん伸びてたくさん咲きました〜。
嫁に出したのは賢明だとおもいます。なにしろ伸びる、伸びる・・・
そして、刺が鋭い。苦笑。

アルウェンシス・プレナ、これもいいですよね〜。
草ぶえにありますね。うちには一重があるのですが、埋もれています。^^;
Commented by sakillus at 2011-06-18 19:40
seedsbookさん、そうですね。この時代ネットがあって良かったと実感しました。
ネットでの情報や動きは貴重です。
毎日どれだけ数が増えたか確認しています。
Commented by sakillus at 2011-06-18 19:45
鍵コメさん、コメントどうもありがとうございます!

そうでしたか。その節はこちらこそどうもありがとうございました!
そうおっしゃっていただけるととてもうれしいです。
この仕事はまだ新米なのですが、梱包も含めて大事な商品とおもい至った次第です。

そうでしたか!幼少のお子さんで山野草好きとはいいですね!!
将来がたのしみです。
ホタルブクロの花形も自然のつくる妙で、内と外の色具合や模様の入り方、あの釣り鐘状の形など見飽きることがないですね。
うちの方でも今週ぐらいから続々咲き始めました。

遠くはなれた土地でもそうなってしまったところがありますね。
小さなお子さんを持っていらっしゃる親御さんは本当に心配ですね。
外遊びをおもいっきりできないことも・・・

本当に、ひとりひとりの小さな力を集めればきっと山を動かすこともできると信じたいです。大切な家族や、今回被災された方々、声にすることのできない動物や大地のためにも。
Commented by sakae at 2011-06-19 14:01 x
電気ってさ、昔は水、ガス、電気の順番に大切だったからね。
日本は復旧の大事な順番に埋めるのが浅くなる??
昔は県などの知事になる人は県の水道局の人間だったけどそのうち電気会社の人間がなる時代が来るかもしれませんね。

ぼく個人も、今や電気は生活に無くてはならないモノですから、電気作る会社と売る(送電する)会社は一緒でない方がいいと思う。
Commented by sakillus at 2011-06-19 21:07
sakaeさん、この時代、日本でこれだけ電気を滔々と使えることって恵まれていることですね。恵まれすぎているのかも?
今は電気なしではいきてゆけないということもあるのでしょうが、
なんといっても命に不可欠なのは水、ですねぇ。

電気会社ってすでにメディアも政治家も銀行、生保といった世界を牛耳っているらしいですからね。この構造をなんとしても打破しないと。

sakaeさんも>電気作る会社と売る(送電する)会社は一緒でない方がいいと思う。
のですね!賛同者がいてくれてうれしいです。
なんといっても独占はいけませんね。
<< 名残の薔薇とジューンベリー、時... やっとネットにつながりました。 >>