ROSASOLIS

<< 頭の中では 剪定できず >>
佐藤福島県知事はリコールさせるべきでは?
f0160480_0294258.jpg

これは花も実もあるサワフタギの実ですが、
今日の話は花も実もないひどい話・・・


福島県がなぜ山下俊一なる危険きわまりない人物を福島県放射線健康リスク管理アドバイザーに起用したのか解せなかったのですが、県知事である佐藤雄平という人物は一蓮托生、こちらもひどい人物でした。

年間の許容被曝量を20ミリシーベルトまでひきあげるという文部科学省の暴挙の裏には、この佐藤県知事の要請があったというのだから驚きですし怒り心頭です。さらには県民の内部被爆量をはかるホウルボディカウンターを受けさせないよう病院に(県外も含めて)指示したというのだから、怒りを越えてやるせないです。この人物、山下氏とともに県民みな人体実験にするつもりでしょうか?

佐藤雄平氏が県知事に当選したのは2006年、前の知事の佐藤栄佐久氏が「収賄」という罪をねつ造されたがために辞職せざるをえなくなったことによってでした。都合の悪い人間が潰されるということはよくある話で、佐藤栄佐久氏はまさに、「参院2期を経て、知事に就任2年目の事故で、原発が抱える根源的問題を直観、原発や原子力行政を学び、その在り方に批判的になっていった」がために潰されたのでした。

名字がおなじなので混同しないようにしたいものですが、佐藤雄平氏は叔父である渡辺恒三氏の力を得て県知事に当選しました。渡辺恒三氏は民主党の最高顧問でもあり、地下式原子力発電所政策推進議員連盟の顧問でもあります。この重大な事故の後でも原発を推進するという冷酷で罪深い人物です。

これ以上この人たちの暴挙を許さないためにも福島県民は佐藤知事をリコールさせるべきではないでしょうか?また、県民以外のわたしたちも怒りをあげてよいのではないでしょうか?
原発事故ではっきりしたのは、国家とは暴力装置で、国民の幸せよりももっと守りたいものがあるということ、マスコミは真実を伝えないということなどです。

ソース元:カレイドスコープ 2011.9.02
なお、この中で「福島のお父さん」と言われている学者武田邦彦氏については、わたしは良い仕事をして来たのではないかとおもっていますが。
[PR]
by sakillus | 2011-09-08 00:33 | 人物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/16524614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rosedeco at 2011-09-09 01:03
sakiさん
私もそう思っています
最初の頃から悪魔の元がどの国とどの国とどの国に散らばっているか感じます

まわりは福島と東電のことに無関心
学校から節電チャレンジシートという立派な紙のシートが配布され(しかも夏休みの宿題!!)頭に来て出さなかったら自分の親にまで変人扱いされました(汗)どうしてほとんどの人は平気なんでしょう

私も武田さんは良く働いていらっしゃると思います
Commented by sakillus at 2011-09-09 08:37
歩夢さん、そうでしょう!
どの国、わかりますか?彼らは自分たちが勢力を広げられる所だったらどこでもいい?これから移動も考えられますかね?

節電チャレンジシート、そういうばからしいものを大まじめで出す学校、本当に疲れますね!
先生って、もちろんすばらしい方もいるのでしょうが、組織の中で鈍感になり、または、精神の均衡をなくしている方もたくさん見てきました。
「節電に貢献できてよかった」という話ではないと思うんです。
これだけのダメージやひどい相関図を見せつけられて、今立ち上がらなくていつ立ち上がるのでしょう?
日本人は弱体化させられてきていると実感します。
放射能って目に見えないから、何事もなかったように思うほうが楽なのかもしれないけれど・・・
この時代に小さいお子さんを持たれている家庭や、これから子どもを産む世代、ほんとうにたいへんな時代になりました。

武田先生、まず、御用学者の言う「安全神話」を崩してくれ、数字できっちりとどれぐらい危険か表してくれましたね。
Commented by roseposy at 2011-09-09 20:08
私も、姪っ子のところで「節電チャレンジシート」を見せてもらった時は、ひっくり返りました。

両面カラー刷りの、上等な紙でした。見たのは6月だったので
「夏休み用」はもっと立派だったかもしれません。
「節約」を教えるならば、裏紙かわら半紙でいいはずです。
紙を配るのでなく、教師だったら自分の頭と口を使うべきです。

「震災」「原発事故」で明らかになった真実
私は、sakiさんや歩夢ちゃんほど感じとれませんが
怒ったり、呆れたり、嫌になります。





Commented by sakillus at 2011-09-09 22:10
ROSYさん、あら!姪っ子さんのところでも見たということは、自治体単位よりももっと広い範囲でやらせているのでしょうか?
全国的?笑。
節電するのはいいこととおもうんですが、問題のすり替え、子どもだまし、まさにこどもをだましているとしか思えません。

今現在、原発54基中稼働は11基ということですが、余っている状態ですし、この夏だって、元々足りなくなる可能性があったのは、
酷暑の日中というごく限られた時間帯だけでしたよね?ほんの数日。
それに家庭で使う電力量は多くても全体の1/3に満たないぐらい、
企業や工場、ディズニーランドには遠く及ばない。
足りなくなるからやはり原発は必要という図式にはもうだまされないですよね。
それよりも学校は逆に、給食でどんな食材を使っているかわら半紙でいいから開示するべきとおもいます。

嫌になりますね。むなしささえ憶えます。たかだかお金のためになにを犠牲にしているのかわからない人たち。

この国の政治を舵取りしてもらうのに、あまりにもじゃまが入るのでとても難しいのではないかと、、、ため息が出てしまいます。
<< 頭の中では 剪定できず >>