「ほっ」と。キャンペーン

ROSASOLIS

<< アンチグローバルという生き方 生け垣をつくる >>
秋日和
f0160480_22591783.jpg

タイでは驚愕的な大洪水があったり、アメリカでは季節外れの大雪が降ったりしたとの
話を聞くものの、我が日本ではここのところは穏やかな秋の日々が続いている。

アシズリノジギク(足摺野路菊)やユウガギク(柚香菊)
清澄白山菊など野菊が次々と秋の光を浴び咲いている。

f0160480_2325866.jpg

斑入りイワミツバの中の清澄白山菊

f0160480_2341960.jpg

ユウガギク

何もなかったように過ぎるひとときの安穏

f0160480_237242.jpg

花弁がくるっと上を向いた茶の花 蕾のはじらい

f0160480_2383927.jpg

栽培が簡単ではないとおもう神津ウメバチソウが鉢の中で咲いてくれた。
去年植えたのだった。
うれしい、だめかと思っていたので。

f0160480_23122197.jpg


雑木や椿など
f0160480_23134077.jpg

この1年でコナラはずいぶん幹が太くなった。
ミズヒキがいい味を出している。
野菊、イトラッキョウ、椿の紅色

穏やかな秋日和
[PR]
by sakillus | 2011-11-01 23:19 | 植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/16768333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakae at 2011-11-03 10:35 x
名古屋はまだ半袖でも我慢できると云うのに植物さんたちはしっかり秋仕様ですね。
ひと段落すんだと思ったらもう次の雑用が待っている、「イヤ」ですと断るすべを知らない人間は周りを見渡す事も出来ません。

こちらに遊びに来ないと季節感が解らない今日この頃です。
Commented by sakillus at 2011-11-03 18:52
sakaeさん、ショーお疲れさまでした!
体が第一ですからたまには「できません。」と言ってもいいのではないでしょうか?って、事情を知らないわたしがいうのは無責任かしら?

庭は全体的に黄色っぽくなってますよ〜。
これからいよいよ冬休み支度ですね。
Commented by すみごん at 2011-11-06 21:17 x
sakiさん、こんばんは。

去年の秋におうかがいした日を思い出します。
野菊がきれいでした・・・
sakiさんのお庭は日に日に透明感を増していくようですね。
茶の花も渋くて好きです。

例の黄葉がきれいな木ですが、詳しい掲示板で聞いたところ
やはりタカノツメのようです。
sakiさん、さすが!
知らない木がたくさんありますが、少しでも知りたいとあらためて
思いました。
Commented by sakillus at 2011-11-07 00:00
すみごんさん、こんばんは。

去年、そうでしたねぇ、ちょうど紅葉がちょっと過ぎた11月の半ば過ぎでしたか・・・野菊は花期が長くていいですね。
秋の光は柔らかくて優しいですね。

お!もうわかったんですか!
タカノツメ!ガッツポーズです。
とはいえ、たまたまゆうべそれにあたっただけで、
それまでタカノツメといえば、赤い、、唐辛子のほうしか知りませんでしたよ・・・
名前のわからない木ってたくさんありますね。
そうやって疑問を呈してくれて、それがわたしもいいなぁと思える木だと調べたいとおもい、ひとつまた学べてよかったです。
<< アンチグローバルという生き方 生け垣をつくる >>