「ほっ」と。キャンペーン

ROSASOLIS

<< フェンス周り あらためてTPP参加、不参加の是非を >>
かわる
f0160480_22523763.jpg

樹木の紅葉はそれぞれ色の変化が違うものですが、
色だけでなく、質感の違いに気づきます。
このシャラの黄葉は平均的というのか、可もなく不可もなくといった感じ。

f0160480_22545237.jpg

これはヒメシャラ
同じシャラという言葉が入っていながら、木肌も枝振りも違います。
これの紅葉は絵筆で塗ったように感じます。
実がわりと大きく目立ちます。
それがまたいい。

f0160480_2256575.jpg

これはアオハダ
ヒメシャラが色をつける感じというのに対して
アオハダは色をなくす、と感じます。
葉自体も薄くなるように見えて、「老い」という言葉が立ち上がります。

f0160480_2301067.jpg

アオハダと対照的なのがこのカイナンサラサドウダン
アオハダがしずかに抜けてゆくのに対して
変身する、感じ。
さなぎから蝶に変身するように
意思のような強さ、鮮やかさを感じます。
カイナンサラサドウダンの向こうにアオハダ

f0160480_2343687.jpg

これはタムシバです。
まだ完全に黄葉していないものの、
その変化はアオハダに似ていて抜けてゆく感じ。
しかし、なにか聖なるものが残る感じです。

タムシバはきっとようやく来年にはわたしの身長を超えるでしょう。
あなたの聖なるものはなんですか?
わたしの聖なるものはなんだろうな
それはゆうべ理解した、この星とつながる愛だとおもいます。

f0160480_232759.jpg

コブシ
うちのコブシはとても大きくて、質感よりも
それ自体に圧倒されます。
[PR]
by sakillus | 2011-11-12 23:09 | 植物 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/16815818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakae at 2011-11-13 15:53 x
やっぱりコブシって大きくなる木なんだ(汗
ブログ仲間が家の壁近くに植えたらだんだん大きくなって来てって困ってた。
他人事ではないですがね。
Commented by sakillus at 2011-11-13 20:54
sakaeさん、コブシ、大きくなるよ〜。笑。
おまけに移植は難しいんじゃないかなぁ。
Commented by rosedeco at 2011-11-13 23:52
美しいですね~
姫シャラってこんなに素敵にへんげするんですね…
今、庭に何の雑木を入れるかで頭がいっぱいです!

あ、新居に住む前に植物を入れると良いと聞きまして
鉢植えのトリカブトを住まわせました(^^)
咲き始め…小人か妖精かと思うほど神秘的でした
もう二週間くらい咲いてくれています

歩夢
Commented at 2011-11-14 00:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2011-11-14 10:38
歩夢さん、おはようございます!

ヒメシャラ、よいでしょう?
ただ、夏の強光にはあまり強くないのでいろいろな木、もしくは同じ木でも数本混ぜて植えたほうがよいかもしれません。
箱根にこれの大木がたくさん生えていて、雄大でいいんですよね。

新居の完成(?)おめでとうございます!!
細部にわたって貫かれたこだわり、すごい家になってそうですね〜。

歩夢さんのお庭は広いからた〜くさん入りそうですね。大木になるようなのも入れられそう。すばらしい木はたくさんあるのでどうぞゆっくり吟味してください。考えている時って楽しいですね!

トリカブト、植えましたか。素敵な花ですよね。
あの品種は地植えすると、かなり背丈が伸びてしまうかもしれませんので、初夏辺りで一度剪定して高さを抑えたほうがもしかするとよいかもしれません。
Commented at 2011-11-14 11:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2011-11-14 11:30
11-14 00:02 鍵コメさん、えへへ、それはありました(す)ね〜。
お見通し?笑。
関係が密度の濃いほうなのではないかと思いますので。
それに加えること、社会情勢や、人の愚かさなどを見せつけられることが今年は多く、ユーウツでしたねぇ・・・
でも、ここのところ少し持ち直してきましたよ!
それもこれも必然的に通るべき道ですのでね。

ご心配とお祝いのお言葉、どうもありがとうございます!
Commented by sakillus at 2011-11-14 19:44
11-14 11:18 鍵コメさん
こちらこそ遠方よりお越しくださりどうもありがとうございました!
昨日はもうすでに落葉が始まっており、かさっ、かさっと音を立てて葉が落ちる瞬間がとても印象に残っています。
イカリソウはこれからますます着目されてゆくとおもいます。
だってとても強いですし、ものによっては紅葉もきれいなんですよ。
ハナは我が家のアイドルでもうそうとうな年なのですが、年々かわいさを身につけています。

空気は本当に清らかになりますし、気温の調整もしてくれるし、植物の力ってすごいです。

いや〜、私の力、、もあるかもしれないけれど(^^;)、土地やいろいろなものの力ですね〜。

やさしそうなご主人と仲良く、これからもよき人生を歩んでください。
Commented at 2011-11-16 20:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2011-11-16 20:18
鍵コメさん、そうですね〜。
山見て紅葉、来るか来るか?と見てもきません。
うちでもサワフタギは黄色くなる前に枯れました。
やっぱり放射能のせいでしょうかね?
お疲れさまです。
<< フェンス周り あらためてTPP参加、不参加の是非を >>