ROSASOLIS

<< 寒くなってまいりました 守られている >>
Grow
f0160480_21182237.jpg

この庭はまだそれほど成熟しているというわけではないけれど、
これから先、いまよりもっと良くなると、言えます。

f0160480_212123.jpg

なぜなら、植物とわたしは、双方信じられるから。

植物が生長し
わたしが成長するかぎり、

わたしがそれらの気を感じているかぎり

よくなると、たしかに言えます。

f0160480_21242017.jpg


なにが起こっても

f0160480_21252445.jpg



*******************

Eternal Life - Jeff Buckley

Forget Her - Jeff Buckley
[PR]
by sakillus | 2011-12-21 21:26 | 自然物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/16978118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakae at 2011-12-22 12:28 x
僕たちの業界も立ち止まったら衰退がはじまる。
僕は立ち止まってしまったから
今も走っている元仲間から見下げられて業界にいる(笑
そう僕は脱落者。

僕は弟弟子でも独立した子はちゃんと「先生」と呼ぶ。
でもね弟弟子からは「さん」付けで呼ばれている。
「ちくしょう」と思う気持ちをはき出しそうになるけどそれを呑みこむ。
そんな事を続けていたらそこいらのお店のスタッフさんまでも
僕の事を「くん」呼び。
それに腹を立てないで淡々と実務をこなしている自分がいます。
sakillusさん風で云うこれも成長なんでしょうかね、
彼らとは違うカタチでの成長
ソレを続けて行きたい
と、そんな風に思えたブログでした。

ありがとうございます。
Commented by sakillus at 2011-12-22 21:29
sakaeさん、自分が何を、どこをめざしているのかで、成長のあり方も違ってくるかもしれませんね。
業界の中での成功か? 日々淡々と仕事をし、お客様に信頼されることか?

>腹を立てないで淡々と実務をこなしている自分がいる
ということがとても大事なことなのではないかと思いますよ。
他人の目は、正当な評価になるとは限りませんもん。
でも、きっとなにか大きなものが見ている、とわたしは思っています。

誠実にやっていってもうまくいくとは限らない、それでもねじれてしまい理不尽さを感じることもあります。
そんなときは、そこにどんな意味があるのかを考えます。
「待て、立ち止まって省みよ」かもしれないなぁと。
でも、誠実にやっていくことは基本にしたいです。

自分が本当になにが大切なのかが見えてきたとき、それに向かう成長が自ずとわかってきます。
わたしは精神的な、たましいの成長を望んでいます。

大難を小難にするってことも大事ですよね?

こちらこそ、ありがとうございました。
<< 寒くなってまいりました 守られている >>