ROSASOLIS

<< 年始に目視とカメラアイと写真写... human ERROR >>
実を落とす
f0160480_20365475.jpg

これは9月16日のサワフタギの実です。
藍色の実が鈴なりに成り、たいへん美しかったです。

その後しばらくゆっくりと退色ししぼんでいきましたが、
鳥はまん丸の実が若い頃は食べないようでした。
秋も深まり実が黒っぽくなってから、ヒヨドリなどが食べにきて
あっという間に底をつくようになりました。

f0160480_2040111.jpg

全部食べられてしまうのはつまらないので、
残ったいくつかを下(地面)に落としました。

このうちの少しでも発芽してくれることをひそかに期待して。


ブナの実は数年ごとに豊作になり、成らない年はまったくならないと言われています。
今年はどうでしょうか?
今年だけでなく来年、さ来年、そのまた翌年と、
地球が大きく動くような年の周りに
ブナはどうするのでしょう?
教えてもらいたいです。

ブナは実をつけるようになるまで、発芽から50年なのだそうです。
樹木のサイクルは長いですね。
うちのサワフタギも長い未来を想いながら落としてみました。
全く発芽しないかもしれないけれど〜。

f0160480_20462924.jpg

キミノヒヨドリジョウゴの実
f0160480_20481932.jpg

にゅ〜っ、これはなんでしょう?
                           藤の実でした。

結構長くて驚きます。さやはベルベット状でおもしろい質感をしています。

f0160480_20505431.jpg

ニワトリみたいなハナ
背中に枯れ葉がついているのはその辺でころころしていたから。

f0160480_2052945.jpg

(ピントがずれているけれど) オメール この寒空に咲いてくれました。
f0160480_20525932.jpg

これは蕾のままかたまっている
ヨランド・ダラゴン   葉色が渋い。

年内あと1回アップできるかどうかわからないので、
一応ご挨拶。

皆様、今年も1年お世話になりました。
見てくださってどうもありがとうございました。

良いお年をお迎えください♪
[PR]
by sakillus | 2011-12-29 20:56 | 自然物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/17009781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pompee3310 at 2011-12-30 06:29
sakiさん、おはようございます。

実を落とす・・・楽しいですね。
未来を思い描くことですもんね。

うちでも実のほとんどは鳥が食べてしまいます。
昨日は百日紅の実をスズメが食べていました。
へえ、こんなのも食べるんだ・・・と眺めていました。
バラ、ツゲ、マキ、マツ、サカキ・・・いろんな実を食べています。
そしてあちこちにバラ撒いています。
時々御近所からお土産も持って。
今年はサンショウとトネリコが生えてきました。

来年もsakiさんのお庭からの便りを楽しみにしています。



Commented at 2011-12-30 07:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2011-12-30 21:14
あっちゃん、こんばんは!

あっちゃんは冬も早起きですね?
わたしは冬の早起きは苦手です。^^;

木の時間はとても長くて、自分の死後も生きながらえている木があるのだろうなぁと想像すると気分が良いです。

あっちゃんのお庭は本当によく鳥が来ますね!
バードサンクチュアリなんだわ。
実も多いのでしょうから、どんどんやってきて、どんどん食べられるのですね。
バラもずいぶん、実の成るものをお持ちですよね?

サンショウとトネリコですか。サンショウってしばしば増えてますよね?うちでもです。
絶対にうちにない木や草が生えて来るのって楽しいですね
まぁ、全部は育てるわけにいかないのですが。

ありがとうございます!
わたしもあっちゃんの日々更新便り楽しみにしています。
来年もよろしくお願いいたします♪
Commented by sakillus at 2011-12-30 21:23
鍵コメさん、こんばんは!

ブナ的に観ると、人間も50にしてやっと大人?
そういう意味ではわたしも大人になってしまっています。え〜ん。
鍵コメさんはゆっくり大人になってください。
ブナっていいですよね。庭では育てられないけれど、好きだなぁ。

グレープフルーツは耐寒性、大丈夫なんですか?
うちで、実生のレモンを育ててみたことがあるのですが、小さいうちは寒さにやられやすく、冬に枯れてしまいました。
グレープフルーツの花、みてみたいですねぇ!

ハナ、毛があったかそうでしょう?いい味出してますよねぇ。
おいでくださった時にいたかどうか?半野良の白猫は寒さ対策にすごく脂肪を付けて、毛の密度もすごいんです。

こちらこそ来年もよろしくおねがいいたします。
どうぞ良い年をお迎えください!!
Commented by rienzo at 2011-12-30 22:51
sakiさん、こんばんは。
ブナ良いですよね! 私も大好きです!
今年、我慢できなくて2mくらいのを、木には申し訳ないけど
鉢植えにしてみました。
水切れで駄目かな~と思ってたら、ほんのかすかに冬芽が
ついてます。
本当に、木の生命力はすごいですね?
人間では計れない生命がやどってるんだなぁと
しみじみ思いました。

藤の実って大きいのですね~ 初めて見ました。
春頃、sakiさんのお宅付近を高速で走ってると、所々
山が藤色に染まってるんだけど、かなり高所なので
良く見えませんが、実がこんなにきれいだとは知りませんでした。
ううっハナちゃん可愛い。。。 ほんと、ころころするの好きですよね(笑
私、嬉しいのを屈託なく表現してくれるハナちゃんが大好きです。

Commented by sakillus at 2011-12-31 08:40
りえんぞうさん、おはようございます。

りえんぞうさんもブナ、お好きですか〜!
わはは、2mくらいのお持ちですか!!盆栽じゃなくてね。
りえんぞうさんのところは何でもありますね!
絶対地植えできませんね?笑。
鉢底から根が出て地面に根付きませんように。笑。

と、他人に言ってみたものの、
思い起こせば、この藤がそうでした!
大きめの鉢なのですが、地面に根付き、もうどうすることもできません。あはは。
とても魅力的な実です。藤の花って長いじゃないですか。
その長さぐらいありますよ。リースとかにも使えるかも♪
この辺りは藤多いですよ〜。
隣りの町は藤野って言うでしょう。
5月頃山は壮観です。
藤って匂いもいいですよね。

ハナは、気がつけばころころしていておかしいです。
性格がいいですよね〜。

良いお年をお迎えください!
来年もよろしく〜。
Commented at 2012-01-04 14:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2012-01-04 19:58
鍵コメさん、こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

あ、冬は室内に取り込んでいるのですね〜。(納得)
それなら大丈夫ですね。
うちのあたりはそうですね〜。朝方でも−10度までいくかいかないかでしょうか。

耐寒性のないものはほとんど育ててないです〜。^^。
<< 年始に目視とカメラアイと写真写... human ERROR >>