ROSASOLIS

<< 節分 寒い〜 クリスマスローズ(ヘレボルス)... >>
ドスンと!
こちらにもきています。
地震です。
1月28日29日と山梨県東部、富士五湖地域に続いて起こりました。
震度はうちのあたりで4ですから、それほど驚くほどのことはないですが、
こう頻繁に立て続けに起こるのはめったにないことなので、
いよいよこちらにも来たかなぁという思いがします。

f0160480_22401948.jpg

  シャラの木に残る雪

あまり詳しく地震予測に関して調べてもないのですが、
権威のある日本地震学会などとは異なる独自の手法で予知の研究をしている方々の
手法が気になっています。

例えば、「電磁波エコー」を使っている北海道大学地震火山研究観測センターの森谷武男博士や、
大気中のラドン濃度の計測でその上昇、下降による数値の動きから予測する「栃木の研究者」など、
調べればもっといろいろあるようですが、
今回の山梨県東部、富士五湖地域の地震も、ラドン濃度の変化による予知とはぴったりと合っていたようでした。

地震がなぜ起こるか?ということについても、従来はプレートのずれなど、プレートテクニクス
と呼ばれるものが原因とされていることに対して、異を唱えている方がいまして、
わたしはその方の説に共感を感じています。

それは、石田昭博士の、「地震は地下で起きる何らかの爆発現象」との見解です。

 ☆地震は解離した水の爆発現象である。



  ********************

人間が、ある組織が人為的に地震を誘発させているなどということを初めて知った時は
かなり打ちのめされましたが、今では、それぐらいやりそうだなぁと思えてしまっています。
地震兵器 HAARPは有名ですが、その他にも海底を掘っている「ちきゅう号」など。
「ちきゅう号」のやっていることを石田理論から観れば、
地震を誘発させているのでは?と、思われてもしかたがありません。



また、地球自体はたしかに活動期に入っているようで、それは決して悪いことではありません。
この大きな力に敬意を表したい気持ちです。

本当に地球ってすばらしい!!
[PR]
by sakillus | 2012-01-30 23:12 | 自然物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/17137948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2012-01-31 08:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rosedeco at 2012-01-31 10:10
sakiさん
私もね、空気中の濃度か変わると思います
二種類感じる
苦しくなる時と、頭痛の時があり、苦しい時は2~3日後で頭痛の時は翌日です(地震)
興味深いのが311震災前、大晦日と、電化製品が幾つも壊れました
たまたまではないみたいです

地球は強くて繊細だもの…
私、地下や海底をいじるなんて嫌です、信じ難い
影響がないはずありません
人が引き起こす事柄の愚かさ多さに悲しくなります
災害などは人が引き起こすものです
どんな時も地球は素晴らしいです


歩夢
Commented at 2012-01-31 12:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2012-01-31 22:35
鍵コメさん、こんばんは。

そうですね、地球にはお手柔らかにと思うこともありますが、
やはり生きていてバランスをとっているいるわけですから、
それは当然のことでしょうと思うわけです。
我々人間は大きな過ちを繰り返し、気づくことなく傷つけてしまうのですが、地球のやることに間違いはないんですよね?。

住まわせてもらっている、というのは本当にそうですね!
わたしたちはここに生まれたひとつのいきものにすぎないわけですから。

ときどき、地球を、宇宙から俯瞰して見るように、あるいは、
地球の内部の動きを感じようと夢想してみることがあります。
雲の動き、マントルの流れ、最も深い地球の内部で鉄がドロドロに融けて動いているようす、もちろん実際に見たことも見れることもないのですが・・・
Commented by sakillus at 2012-01-31 22:51
歩夢さん、こんばんは。

そうですか、やはり歩夢さんは敏感なのですね!
体がそうやって、大気の濃度やなにか波長のようなものを感じ取れる、動物的勘があるのはよいことなのでしょうけれど、軽くすむといいですね!
歩夢さんの具合の悪くなる理由、わたしもそういうことが関係しているんじゃないかなぁと思っていましたよ。
電化製品もなんですね・・・う〜ん、同調しちゃうんですかぁ。
ちょっと困りますね。実際。^^;

本当に人の愚かさや冷酷さには信じがたいことがたくさんありすぎて、わたしはそういうこともある程度知らなきゃと思い、情報を集め、この間ずいぶん打ちのめされてきました。はぁ。
今はちょっと復活してきましたけれど。
そんなことをやっても、結局はその人たちだって満たされた人生は送れないはずなのに。

それでも地球はずいぶんこらえてくれていると思いますし、やはり懐が大きい。本当にありがたいです。
Commented by sakillus at 2012-01-31 22:56
12:29分、鍵コメさん、わたしTwitterのアカウント持ってないんですよ。
登録しましたか。見てみますね!
わたしはなんでやらないかなというのは、単純に時間のせいかもです。
肩肘張らずつぶやけるTwitterという、ブログとはべつのツールはいいなぁとおもいます。
わたしもいつか気が向いたらしてみようかな?

あ、はい、ぜんぜん大丈夫ですよ〜。
コメントどうもありがとうございます!
<< 節分 寒い〜 クリスマスローズ(ヘレボルス)... >>