ROSASOLIS

<< 天狗風 祥風 Passion >>
大つごもり
f0160480_163096.jpg

今年もいろいろなことがあり、
出会いがあり、
愉しいことも心穏やかならぬこともありましたが、
こうして暮れてゆきます。

f0160480_1661017.jpg

f0160480_166159.jpg

f0160480_1672997.jpg


年内にやらなければならないことは
あいかわらずいくつか残したままですが、
それよりも何よりも気がかりなことが心を占め
暗雲を感じてはいますが、
今は、お日様に雪の融ける様や
静かに降っていた雨の音を感じながら、
どうにもならない流れの中においても
一雫の潔さに、自然の采配に祈りをこめましょう。

f0160480_1614560.jpg

f0160480_16144836.jpg

f0160480_1615677.jpg

f0160480_16151871.jpg

f0160480_1629954.jpg



わたしは、この度総理になったあのふにゃふにゃした顔の男から出る、
原発を再稼働するとか新たにつくるという言葉に憎しみを感じます。

関東でもそこここで幼いこどもに甲状腺や心臓に異常が出ていることを
彼はどう考えているのでしょうか?

それから同様に危ないこと、憲法を変えたいという恐ろしい願望を
どうにも許すことができなないのです。

それは国民投票を通さなければ実現しないことですが、
権力者たちはどうとでも変えられるということが
今度の選挙であからさまになってきました。

だまされてはいけません。
今ある事態を冷静に判断しなければなりません。
次の衆議院選挙まで、わたしたちは、日本は持ちこたえることができるでしょうか?
もちこたえなければなりません。

大切なものを残してゆかなければならないのです。

f0160480_1626973.jpg

f0160480_16262584.jpg

f0160480_16283874.jpg


と、こんなことを年末に書かなければならないことに忸怩たる想いがあります。

ともあれ、今年も一年いろいろお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。








f0160480_1722150.jpg

cimaiさんのパン、おいしかったです〜♪

あのクロワッサンも芸術的でした。


どうもありがとうございました!
[PR]
by sakillus | 2012-12-31 16:31 | 自然物 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/18306211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rosedeco at 2012-12-31 18:52
サキさん、サイちゃん、
今年もあと少しですね。
色々有り難うございました。
不覚にも、美しいお写真の数々と、ミクリちゃんの愛しさに泣いていしまいました。
チビが不思議な顔をしています。
なんで可愛い赤ちゃんの写真見て泣くの?って。
私が望む幸せがサキさんの手で全部写真になっていたから。
こんなささやかな望みまで消そうと云うのですから。
私は絶対に許さないし、
小さい人たちを守る活動を大きくして行きたいと思います。

サキさんには沢山の希望を戴きました。
心から感謝しています。
サイちゃんにも。
サイちゃん、新たな決断を応援します!
やっぱり変わらず。。サイちゃんは聡明で清らかな人です。
サイちゃんの魔法の手で作るお料理やお菓子を食べられる日を楽しみにしています♪

良いお年を!

歩夢
Commented by sakillus at 2012-12-31 22:43
歩夢さん、こんばんは!

こちらこそ今年はいろいろどうもありがとうございました!
初めての電話と再会(笑)、本当にどれだけ貴重なことをいただいてきたか!

本当に震災と事故以前はあたりまえにあった幸せが、守らなければいけないものとしてあるという現実、いろいろなものを、これは大丈夫かと気にしなければならない現実、悲しいことではありますが、原子力を画策したときからこのことは通過しなければならなかったのでしょうね。

こんなことは一度でたくさんなのに・・・歩夢さんがこの間電話で言っていた事が真実なのでしょうね。
わたしたちはもっともっと圧倒的にどうやっても崩せないほどの脱原発を構築していかないといけないですね。

こちらこそあゆちゃんの言葉にどれだけ救われたかですよ!
私の方こそありがたく思っていますし、場所は離れていても強い気持ちでつながっているのだと思うとうれしいです。

娘のこともいつも気遣ってくれてどうもありがとうございます!
これからはいろいろ不安もあると思いますが、前を向いて助け合っていけたらと思います。
料理の方も精進するよう言っておきます。^^。

歩夢さんたちもよいお年を!
Commented by 世話人 at 2013-01-01 01:21 x
昔は、よく歩夢さんに泣いて悩みを訴えていたような気がします‥

新しい年、どうか大切なものを守れますように‥

Commented by sakillus at 2013-01-01 23:00
世話人さんへ。

歩夢さんの電話の声が漏れ聞こえた時に、「昔と同じような声だ」と言いましたね。
歩夢さんは昔もきっぷがよく太っ腹で人情味がある性格だったのでしょうね。
そうやって泣いて悩みを訴えられる人がいたことはよかったなぁと思います。
さて、今生はいかに〜?

今年もよろしくね〜。
大切なものを守っていきましょう!
Commented by sakae at 2013-01-02 08:17 x
いい加減な僕ですが本年もよろしくお願いします。
Commented by sakillus at 2013-01-02 22:19
sakaeさん、こんばんは。

昨年もたくさんのコメントどうもありがとうございました!

よい加減にしていきましょう。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by noga at 2013-01-03 14:25 x
日本人には、目指す世界がない。
むしろ、何も動かないのが、天下泰平の世の中であり、伝統的にそれを人民が願っているのだ。

「我々はどこから来たか」「何者であるか」「どこに行くか」という考え方はない。
日本語には、時制 (過去・現在・未来の世界を分けて考える考え方) がないからである。
一寸先を闇と見る政治家たちに行く先を案内されるのは不安でたまらない。
つかみどころのない人間ばかりの社会では、とかくこの世は無責任となる。
国がひっくり返っても、責任者は出なかった。その責任感の無さ。

人にはいろいろな意見がある。
だから、社会のことには、政治的な決着が必要である。
万難を排して、原発は再稼働を停止する。
これは、終戦詔勅を受け入れる時のようなものである。ことは人の命の問題である。
耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで、もつて万世のために太平を開かんと欲す。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/
Commented by sakillus at 2013-01-03 21:02
nogaさん、はじめまして。

わたしには、多くの日本人はたしかに自分やそのまわりの小さな幸せを願う事に終始し、疑問も抱かず物事を曖昧にし、不都合なことを隠し忘れやすいとは思いますが、でも、未来を見つめる人々は少なからずいると思うのです。

しかしながらそれを邪魔する、金と権力を持ったものが阻んでいると思えてなりません。
つい最近起こった事でも、阪南大准教授下地氏が不当に逮捕されたことも、福島県双葉町の町長が不信任決議されたこともそうです。

こんなはずではなかった民主党の政権交替も、今回の衆議院選挙も大きな力とどうにも腐敗しているマスコミの誘導が大きいでしょう。

>国がひっくり返っても、責任者は出なかった。その責任感の無さ。
本当に怒りが込み上げてきます。
政治決着・・・再稼働を止めるには、1000万署名では足りない、3000万ぐらい集めないと、と言っている弁護士の方もいます。これから私たちは単に投票するだけでなく、うむを言わせない結果を出すべく大いに声をあげて脱原発を達成させるために選挙までの闘争に参加しないと。とも。
でなければ改憲され、基本的人権さえ奪われ天下泰平の世などありえないでしょう。
Commented by hako at 2013-01-04 07:06 x
あけましておめどとうございます。
年末から主人の実家へ帰省してきました。

幼稚園にも保育園にも中学高校にも、あちらこちらに置かれた
モニタリングポストの数字は夏よりも下がっていました。
でもそれは、環境がよくなったわけではなく、表面が洗い流されて
人の手の届かない所へ集まっているという証拠でした。

山間の集落のそこここに穏やかな景色にはとても似つかわしくない青いバッグが山積みにされています。
除染で出たゴミの入ったバッグです。それらは行き場がありません。

原発を全て止めても、それらはずっと残るのです。
いつか、雨や風や物流に乗って再び他の土地へやってくるのでしょう。

ただ単に原発反対だけではなく、見かたや考え方を新たに、そして
もっともっと学ばなくては、大切なものを守れないのだな、と思いました。

Commented by sakillus at 2013-01-04 21:37
hakoさん、あけましておめでとうございます。

モニタリングポスト、そうでしたか。
そういえば、文科省の設置した福島のモニタリングポストは中のバッテリーが遮蔽物となって1割型低く線量が出ているという記事を見ましたよ。なんだかなぁ・・・ですね。

あぁ、青いバッグの山積み、そうなのですね・・・
痛ましいですね。
それらのゴミは東電の出したものなので、東電に返すのが筋で、福島第二におけばいいという意見がありましたが、私もそう思います。
それなのに、東電と安倍政権はもう第二を動かしたいと思っているような情報が流れていますね。
まったくなんという狂った人たちでしょうか!

放射能は大金をかけて除染しても結局消えないし、移動もするし、だいたい今も毎時1000万ベクレルが垂れ流されていますね。

そういえば、東京の土壌線量が平均で800ベクレル/kgと、木下黄太さんのブログにありました。
本当に恐ろしい事態です。

>見かたや考え方を新たに
そうですね。エネルギーという事に関しても、日本人なら原発がなくてもきっとエネルギーはなんとかできると確信しています。
それを邪魔する勢力が疎ましいです。
<< 天狗風 祥風 Passion >>