ROSASOLIS

<< バレリーナ かねがね残念におもうことは >>
弥生三月、マルスは暴風月
3月15日、我が国のペテン師、愚鈍な凶暴者であるアベ首相が、自民党の公約「TPP参加には反対」を見事に破棄し、交渉に参加すると公表したことにうちのめされてしばらく懊悩する日々を送っています。

「強い交渉力で」と言ったところで、参加を公表した日から90日間は交渉に参加する権利はないこと、そして、ようやく交渉に参加できる時にはもうほぼ交渉は終わっているということ、そもそもこれまで参加各国が決めてきた事柄になんの変更も加えられないことなど、とっくにわかっているにもかかわらず、嘘を平気でつくのですね。おかしいですねあの人は。

  *******************

3.11以後は極力自己満足的なブログは書かないと決め、怒りやもろもろの感情を一度は降ろし、
客観的な目でものを考えようと(なるべく)してきたつもりですが、(それでも感情がそのままでてしまうこともしばしばありました)
今はどういう書き方をすればいいのかわからないでいます。

転んでもただでは起きないことを自認していますが、普通なら転んだ右手で石ころでもつかみ投げつけたい衝動に駆られる、しかし、今は石ころさえない状態です。

3度目の開国ならぬ、3度目の最大にして最悪な不平等条約、これからそんな世界に小さい人たちを放り込ませなければならないのかと思うと胸が痛くなります。


参加を破棄してもらうしかありません。

  *******************

写真もぽつぽつ撮っていたのですが、しばらくアップする機会を失っていました。
記録のためもあり、今日はちょっとまとめてアップしましょう。
日ごとに変わる庭の景色に、それでも気持ちは明るくなります。


クリスマスローズは今が盛りです。
少し前の頃から

f0160480_2156466.jpg

f0160480_21562799.jpg

f0160480_21565495.jpg

デュメトルムハイブリッド ダブルです。
みずみずしくて大好き 赤味のさしているところもいいです。

f0160480_21585242.jpg


f0160480_21595822.jpg

こんなのもあったんだね。
大木さんのには間違いないのだけれど、どうしてあるのか不明。^^;
あぁ、そうか!きっと以前普通に買ったものだったのがちょっと変化したんだわ。
葉っぱが濃くていいなぁ
f0160480_2213660.jpg

H.odorus
f0160480_2225066.jpg

f0160480_22215730.jpg

H.torquatus Bosnia
f0160480_2254392.jpg

グレープバイカラー
f0160480_2262898.jpg

その周辺
f0160480_2272379.jpg

以前自分で交配させたこの株はとても元気

f0160480_2282040.jpg

f0160480_2222485.jpg

これは今年自分用にしたプルプラ交配です。
アイボリー色なのとプルプラ交配らしい花弁の柔らかさがとても好きです。
f0160480_22102740.jpg

こんな鉢、これはすり鉢なんですね、に植え付けました。

f0160480_22113453.jpg

アプリコットシングル

f0160480_22131656.jpg

枝垂れ梅
f0160480_2214167.jpg

斑入りショウジョウバカマ

f0160480_22141784.jpg

元々目には問題のあったハナなのだけれど、
最近いっそう眼が悪くなったハナ
若くないからねぇ・・・でもよくがんばってるよ、えらいね!
[PR]
by sakillus | 2013-03-20 22:15 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/18800304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by fairyhatskyoko at 2013-03-21 08:29
sakiさん、おはよう。

私が花だったらね、sakiさんに撮ってもらいたいって囁くよ。
こんど、私も撮ってくれない?なんちゃって。
Commented by sakillus at 2013-03-21 19:53
kyokoさん、こんばんは。

おっほほ〜。kyokoさんを撮るの?被写体はいいんだけれどね。
相手の「よさ」や「らしさ」をだせればいいなぁと心がけているんだけど、だいたい5枚に1枚いいのがあればいいぐらいです。
クリスマスローズは下向いているのが多いから、足腰鍛えられるかも。
<< バレリーナ かねがね残念におもうことは >>