「ほっ」と。キャンペーン

ROSASOLIS

<< 紫陽花 植物のまっとうさ >>
ハウスのビニール下で生まれた紫陽花
だいぶ前から変だなぁ、紫陽花っぽいんだけれど・・・
けっこう大きいんだけれど・・・とハウスの中で思っていました。

う〜ん、これは、、、やっぱり紫陽花!
どこから顔を出しているかというと、ハウスの敷きビニールからでした。。。

高さも4、50センチほどになっており、花つきも抜群。
お〜っ、そして不思議

で、引っこ抜きました。^^;
ビニール破いて掘り上げるわけにはいかないんです。
なんと小さな根っこだったでしょうか!本当にごくわずかだったんです。
f0160480_231099.jpg

鉢にあげました。
どうみても一株なのに二種類の花♪
f0160480_23154418.jpg
f0160480_23162246.jpg

1つはあっさりめ、もうひとつは優しく暖かい感じです。
「優子」と名付けました。わたしの姉の名前です。
姉は桃色のイメージ、面倒みの良い人です。
でも、とても小さな根で痛みが出て現在養生中。

もうひとつありました。これがまた良いんだなぁ・・・
f0160480_231841100.jpg

ありそうで同定できないのです。
装飾花の色が微妙に違うところが良いです。
花の大きさも5センチほどとちょうど良い感じ。
調子に乗って「咲季」と名付けました。^^;
f0160480_23223216.jpg

これもけっこう大きくなっていました。
日陰で養生中

種が落ちて発芽したのでしょうかね?

もうひとつまだ花の咲かない小さな紫陽花がビニールから出ています。
これは花が咲くまでそのままにしておきます。
だってわたしより栽培がうまいからねぇ。
[PR]
by sakillus | 2013-06-14 23:23 | 植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/19822574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-06-15 07:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2013-06-15 23:35
鍵コメさん、わ〜、どうもありがとうございます。
「優子」さんのほう、ただいまかなりダメージがありますが、枯れはしないと思うので、将来が楽しみです。
桃色のほうは「桃色ヤマアジサイ」に似ているのです。もうすぐ庭でそれが咲くので比較してみようと思います。

「咲季」のほうは、これはなかなかよく出来た姿形と思います。
そして丈夫そう。うふふ。これは繁殖するんだぁ。♪

紫陽花いろいろ咲いてきました。
今年は雨が異様に少なくて受難の年ですが、やはりこの時期いいですね〜。
Commented by wood-land at 2013-06-16 21:12
sakiさん
お話を読み進むうち、お姉さまの名前が付いた紫陽花・・・
そして次の紫陽花・・・
「ぜったいsakiがぴったり!」と瞬間に思ったので
「咲季」で安心しました~^^
sakiさんの様なお花だわ~
Commented by sakillus at 2013-06-17 06:08
Mayさん、おはようございます。

わ〜、本当ですか? えへへ
名前つけた勝ちですが、なんとなくイメージってありますよね?
装飾花が複雑な色合いなのがわたしっぽいかなぁと思いました。

大切に育てたいとおもいま〜す!
すでに挿し穂をいっぱい挿しました。笑。
<< 紫陽花 植物のまっとうさ >>