ROSASOLIS

<< 秋の赤 ミカちゃん、ラフマニノフを聴く >>
落ち葉
f0160480_0331232.jpg

  ヤマコウバシ

庭の紅葉はすべての樹木、草木が一気に来るのではなく、リレーをするように
色づき散ってゆきます。
うちでは毎年紅葉もほとんど見れずに早々に散ってしまうのはナナカマドとヤマボウシ。

今はマンサクとコブシ、ヤマボウシ、ヒメシャラ、シャラ、アオハダ、ジューンベリーなどが目に優しく変化を楽しませてくれています。

色の変化のみならず、葉の質感も変わってゆきます。
薄くなるというのか軽くなるというのか、はらはらっとしてきます。

ヤマコウバシ・・・いい名前ですよね。
この木は名前にひきずられているのか(わたしが)香ばしい感じがします。


f0160480_0375983.jpg

f0160480_0383927.jpg

f0160480_039091.jpg

   ヒメシャラ
黒っぽい実がついているのがいいですね。

f0160480_0405178.jpg

  アオハダ
手前はカイナンサラサドウダンなのですが、今年は真っ赤にならないかも。


f0160480_041338.jpg

シダは胞子であちらこちら、よく殖えるものとあまりふえないものがあります。
この手のシダはよくふえます。
ふえすぎたら抜けばよいのです。

黄金色に輝いてきれいです。


f0160480_044579.jpg

マンサクの葉がはらはらと散っています。

あちらにもこちらにも、猫の上にも私の上にも、
小さい人の上にも、微生物の上にも、
ばかやろうの上にも降ってきます。
[PR]
by sakillus | 2013-11-13 00:48 | 自然物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/20833701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クミン at 2013-11-16 16:01 x
sakiさん、こんにちは^^。
ごぶさたしています。
落葉樹の庭、良いですね。
ウチは樫の木や松の木なので、そういう楽しみがないです。
モミジも日陰過ぎて紅葉しないし・・・残念!

ヤマコウバシの香り、私も好きです。
インド(南のほう)の友人がくれるお土産のお菓子がヤマコウバシと同じニオイがするんですよ。
もしかして、インドでスパイスとして使われているのかと気になっています。
Commented by sakillus at 2013-11-16 21:38
クミンさん、こんばんは〜!
ご無沙汰しています。お元気ですか?

落葉樹は一年のうちでも新緑の次にどきどきする季節ですよね。
葉のない冬の時期もけっこう好きですが、こうしていろいろな表情を見せてくれる落葉樹、やっぱいいですね。
でも、落葉樹ばかりでもイマイチで、わたしは落葉と常緑が3:1ぐらいであるといいと思うのですがいかがでしょうか。

>モミジも日陰過ぎて紅葉しない
あぁ、そうでしたか〜。

インドのお菓子で、そうなんですかぁ。
そういえば、インドのお菓子ってめちゃ甘いかスパイしーかでした。笑。
私は、恥ずかしながら・・・ヤマコウバシの匂いを嗅いだことがありませんでした。
<< 秋の赤 ミカちゃん、ラフマニノフを聴く >>