「ほっ」と。キャンペーン

ROSASOLIS

<< GO VOTE! 山紫陽花の紅葉 >>
冬になりました
木枯らしも吹いてすっかり冬の到来となりましたね。
こちらはまだ雪は降っていませんが、なんと四国で雪とのこと!
天候が読めませんね。

f0160480_0575145.jpg

少し前の冬梅乃子です。
もっと更新したい気持ちも山々なのですが、
なかなか時間がとれません。
いろいろな意味で、焦りにも似た気持ちがありますが、
まずやらなければならないことをやらなければなりません。
f0160480_0594331.jpg

春のようにたくさん蕾を付けた冬梅乃子はさすがに急激な寒さのため
全部咲かせることはできませんでした。

f0160480_11281.jpg

ル・ヴェジューヴも年間を通してよく咲くバラです。
寒さでいっそう際立った色を見せてくれています。

f0160480_131454.jpg

パーゴラのあたり
f0160480_14127.jpg

コブシ バレリーナは黄葉を一瞬で落とし灯火のような蕾を残し

f0160480_153395.jpg

初シモバシラです。
[PR]
by sakillus | 2014-12-08 01:05 | 植物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/23405494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すみごん at 2014-12-09 23:25 x
こんばんは!

冬梅乃子もル・ヴェジューヴも、以前持っていましたねぇ(^^;)
なんだかなつかしいです。雨に濡れた姿がいいですね。
これからお庭もだんだんと冬枯れの姿になっていくのでしょうか。
枯れているように見えても、春の準備を静かにしている植物たちには、いつも教えられることが多いです。
草紅葉もきれいなお庭、やっぱりいいなぁ。
Commented by sakillus at 2014-12-10 20:45
すみごんさん、こんばんは!

この2本持ってましたか!
冬梅乃子は春はあまり咲いてくれなかったのとひとつひとつの花という意味ではそれほどなんというか、とるに足らないといっては悪いですがそんな感じなのに、やはりまとまってこう咲いてくれるといいものですね。

もうだいぶ枯れてきましたね。草などはもうある程度地上部を切ってもいいかなぁと思っています。
地下の部分ではごっそり準備しているとおもうとうれしいものですね!
地上部がもっとなくなる冬の庭も好きだし、結局一年中好きなのかも、です。
<< GO VOTE! 山紫陽花の紅葉 >>