ROSASOLIS

<< Bell Isis 家の中から >>
誕生日
f0160480_6424069.jpg

ハードな5月の真ただ中でみくりは3歳の誕生日を迎えました。
と、数日遅れの誕生日会をやりました。

この日は地元民が何十人も訪れるというあわただしい日だったのですが、
さぁ〜っと来てさぁ〜っと去る方々(時間的制約があり)だったので、
それほどたいへんなことはありませんでした。

実のところ、うちの庭はこの時期でもそれほど華やかではないので、
「花を見る」というよりは「庭全体を味わう」ことのほうが良さを感じられると
わたしは勝手に思っているのです。
といっても「良さ」は人それぞれ価値観が違います。
それから、やっぱりそうはいっても花はいいのもですよね。
f0160480_74381.jpg


f0160480_6491641.jpg

f0160480_6492865.jpg

これはわたしがフウロソウの中でも最も好きな、あるいは2番目に好きな
グンナイフウロ

庭のかたすみでひっそりと咲いているこの花を
見つけることさえむずかしいかもしれない。
どこになにを植えているかを知っているわたしだけの密かな楽しみなのかもしれません。

f0160480_653755.jpg

ササユリは地植えすると消えてしまう可能性があるので
鉢で管理して庭のなかに置きました。

f0160480_6554342.jpg

カーディナル・ド・リシュリューは退色してからが好き

f0160480_6581239.jpg

斑入りイワミツバはところどころで花が咲いています。


ミクリは本当に明るく素直でいい子です。
これからの世の中もいっそうたいへんになるのがわかっているので
つらいことろはあります。
どんなに環境が厳しくなろうとも耐えられる明るさと強さは持っていていてもらいたいものだと
思っています。
[PR]
by sakillus | 2015-05-24 07:00 | 人物 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/24046089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by katataka at 2015-05-24 08:51 x
sakiさん おはようございます。
ミクリちゃん お誕生日おめでとうございます。
もう3歳になったのですね。
赤ちゃんだったのが、つい昨日のようです。
sakiさんの庭を裸足で散策しているミクリちゃん。
sakiさんの庭は宝物がいっぱい詰まっているのでしょう。
後ろ姿から、ワクワク感が伝わってきます。

木々に守られたバラたちも伸び伸びと育っていて、
いつもながら羨ましいです。

雑誌の取材があったのですね。
いつ出るか?分からない?のですか?
本が出るのが分かったら教えてください。



Commented at 2015-05-24 15:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sumigons at 2015-05-24 16:27
みくりちゃん、お誕生日おめでとうございます。
もう3歳!早いですね。
女の子は大人になるのが早いから、もうだいぶしっかりしているのではないでしょうか。
厳しいことが多い世間ですが、だからこそ小さな人の成長は希望でもありますね。

リシュリュー、私も褪色してからが好きです。
なんだかんだ1手、ガリカで一番好きかもしれません。
葉もいいですしね!

すみごん
Commented by sakillus at 2015-05-24 23:53
katatakaさん、こんばんは。
コメントならびにお祝いのお言葉、どうもありがとうございます!
早いものですよねぇ。
わたしが庭にいたら靴をはかずに出てました。
普段でもお風呂から出たあとは裸ん坊が好きみたいで、
そういう子です。おかしいです。

この庭はミクリの背丈よりもずっと高いのがわさわさしているので、まるでジャングルか迷路でしょうか?
水やりも好きなんですよ〜。

いやいやぁ、katatakaさんところは今年もバラがわんさか咲いてすごいなぁって思っていますよ〜。

雑誌のほうはガーデン&ガーデンで、わたしはあの雑誌はおしゃれ好きなガーデナーがターゲットなのかなぁと思っていたので意外に思っていたら、最新号などを覗くと、しっとりした庭も掲載されていました。
いつなのかは編集部の意向らしく、まだわからないみたいです。出る頃にお知らせします。(本当に出るのだろうか?)

      
Commented by sakillus at 2015-05-25 00:01
鍵コメさん、こんばんは。

ありがとうございます!そして、鍵コメさんもおめでとうございます。
まだまだお若いですね〜。

グンナイフウロはファエウム ローズマダーというのと形と言い色といい似ているのですが、色が深いんですよ。
素敵なんです。郡内ってこの辺のことなんですよ。

日射し強いですか!・・・

どうもどうも。ほんのちょっとかもしれませんですが・・・
Commented by sakillus at 2015-05-25 00:10
すみごんさん、こんばんは。

どうもありがとうございます!
早いですよね。背も去年の今頃?はちょうどうちのテーブルの高さぐらいだったのが今では10センチぐらい越えてます。

しっかりかどうかはわからないんですが、意外と世話好きなんですよ。車を車庫入れするときも「オーライ、オーライ」とか言ってて。笑。
あの無垢な声を聞いたり笑顔を見ていると、もう両方思いますね。なにをいつどう話していこうかという複雑な想いと、まさにおっしゃるようにこちらがいやされ、それでも希望だなぁという想いと。

リシュリュー、青系の元祖のようにも言われますが、色の深さは群を抜いて素敵ですね。わたしは紫玉もすきですが、これも捨てがたいです。
ガリカが葉の素敵なものが多いですね。
Commented by fairyhatskyoko at 2015-05-25 14:05
みくりちゃん、可愛い!!!
お誕生日、おめでとうございます。
忙しいなか、お花の水やり、そして生活の色々、、、
上手になさってますね〜。
ブログも写真がいつもいつもきれいです。

みくりちゃんの後ろ姿、紺色のワンピが可愛くて
ついコメントしちゃいました。
このワンピもさきさんの手作りですか?
Commented at 2015-05-25 20:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sumigons at 2015-05-25 20:17
こんばんは!

みくりちゃん、世話好きなんですね。
女の子はそうかもしれませんね。やっぱり、しっかりしてる!
頼もしいなぁ。ま、sakiさんのお孫さんというだけで頼もしい
人になるような気がしますが(^^;)

この間のコメントで書きわすれてしまったのですが、
ササユリの花の曲線! すごく美しい!
もしこの花が私の目の前にあったら、腰を抜かすほど感動して
写真を撮りまくったかも。
一期一会の花だと思いますが、そういった花に出会えて羨ましいです。

と、書きながら、自分が曲線フェチかもしれないと思いました。イネ科の植物が好きなのも、葉が描く曲線にとても惹かれるかもしれないからかも〜
植物が描く曲線って、どんなアーティストにもかなわないものがあると思っています。
Commented by sakillus at 2015-05-26 05:00
kyokoさん、えへへ、かわいいでしょ?
どうもありがとうございます!

多忙な生活でうまくやっているかどうかはわからないですが、
体力的にはまだ40代かな〜って思っています。p^^q
写真は色目が難しくて、設定で今頃ようやくわかったことが最近ありました。

紺色のワンピ、そう、デザインがいけてますね。これ、わたしじゃないのよ〜。襟首のところで(前は)タックがあって、ウエストの切り替えのところでもタックがあります。
Commented by sakillus at 2015-05-26 05:09
鍵コメさん、おぉ〜、そうでしたか!!(握手〜)
同じ号だと一石二鳥な感じがしますね!

なかなか日取りは都合通りにはいきませんが、それでもきっと鍵コメさんのところはいい感じに撮れるわ〜♪
実は昨日電話で九州のKさんと、(うちとKさんのところは日陰も多く花数的にはなかなか〜、なのだけれど、鍵コメさんのところはやっぱりすごいわぁと話していたところなんです。

現実的にはライターさんとカメラマンさんの経費をかけているのでよっぽどじゃないとボツにはならないと思うのだけれど、うちこそ「よっぽど」かも、、、
鍵コメさんのところはわたしが保証します、大丈夫!笑。
Commented by sakillus at 2015-05-26 06:10
すみごんさん、おはようございます。

そうなんですよ〜、けっこう。娘が風邪など引いて具合悪くしていると優しいらしいです。でも、一人っ子のせいもあり、甘えん坊〜です。
いやぁ、わたしの孫でどうなんでしょう?笑。日常の食べ物からもろもろ危ないものがあるので、娘もその辺はいろいろ気をつけているようです。何しろ知らず知らずのうちに浸食されないようにしたいものです。

ササユリの花の曲線、そうですよね〜!神業でしょうか。洋服なんかも自然の植物などからヒントを得ているものってけっこうあるのでしょうね。なんかスカートにしたら、おぉ〜って思いますね。
いろいろな植物に出会えるのも役得のようなものですが、いつか一度ジンリョウユリは見てみたい気がします。

すみごんさんは曲線フェチ、わかるような気がします。
あと、微妙な質感とか。そういうこだわり?っておもしろいですね。
<< Bell Isis 家の中から >>