ROSASOLIS

<< 忖度しない人 前川喜平 退任前... Madame Zöetmans >>
Amelia
f0160480_2083441.jpg

Amelia アルバです。
咲き始めはこのように濃いピンクで咲き、
f0160480_2094611.jpg

その後は、淡くなってゆきます。
枝は弓なりにしなるシュラブ型ですが、花が咲くと重さでじわっと下に垂れるので
慌てて支柱を立てました。鉢で育てています。

香りは濃厚で良い香り、花径は個体差がありますが、大きいものだと10cmぐらいになり見応えがあります。花の大きさは大きいもの、中ぐらいのもの、小さいもの、それぞれ好きですが、庭でのバランスなので、時にこれぐらい大きいのもあってよいものです。

花もちがよく、今年はこの薔薇にずいぶん癒されました。
f0160480_20154819.jpg

f0160480_2016052.jpg

f0160480_20161594.jpg


この薔薇も、大好きな作出者  Jean-Pierre Vibert の作出です。
1823年 もう200年近く前なんですね。


  ......................................................................................

f0160480_2021263.jpg

シャクヤク 村娘 鮮やかな色をしています。
名前がイマイチなので、わたしは、スカーレットと呼んでいます。笑

f0160480_2021035.jpg

なかなかいい感じです。

f0160480_20225024.jpg

こちらは名称不明のシャクヤク

f0160480_20243729.jpg

f0160480_2025782.jpg

八房ムシャリンドウ 基本種のように枝が伸びない、花の感じも違う新しいタイプのムシャリンドウ。
なかなか愛らしいです。

f0160480_20263794.jpg

モミジカラマツソウ
地味ではありながらいい味を出しています。こうやって鉢栽培にするとさりげなく楚々とした感じがあらわれていいですね。

f0160480_2028480.jpg

Stanwel Perpetual
スタンウェルもそれなりに大きくなりました。
[PR]
by sakillus | 2017-05-29 20:29 | 薔薇 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/27850211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すみごん at 2017-05-31 09:48 x
おはようございます。
ピンク色の花はちょっと苦手なところがあるんですが、アメリアは以前からいいバラだなぁと思っていました。
花の表情がいいし、葉ももちろん。
sakiさんのお庭のように緑がふんだんにある環境で見るとさらにステキに見えます。
咲きはじめの無邪気な色もいいし、褪色した感じもいいですね!
Commented by sakillus at 2017-06-01 00:43
すみごんさん、こんばんは。

そうですね。アメリアってそれほど多くの人に育てられているクチではないようなのですが、実際育ててみて見るといい薔薇だと実感されると思います。

>花の表情がいいし、葉ももちろん。
そうなんですね。アルバなので葉の感じはまちがいなく。
特筆すべきは花もち、香りの持続です。

薔薇では、花が良くても一日でだめになるもの、たとえばカーディナル ドゥ リシュリューなんてそうですが、雨やピーカンでだめになるものも少なくないですが、この薔薇はけっこう強いです。

娘のところではそう広くはありませんが庭植えできるところがあり、薔薇を1本植えたいと思い、これを植えることにしました。
<< 忖度しない人 前川喜平 退任前... Madame Zöetmans >>