「ほっ」と。キャンペーン

ROSASOLIS

<< 発酵熱 茶庭? >>
枯色、紅い色、白い色
f0160480_14312064.jpg

ナツツバキ、うしろにホウキグサ


f0160480_14324153.jpg
f0160480_1433834.jpg

シランの葉がこんなふうになるなんて・・・今年初めて気づいた。

f0160480_14352733.jpg

銅葉サラシナショウマ
f0160480_14364669.jpg

コブシ
f0160480_14394480.jpg

コブシの葉  木から離れて落ちて エビネの下
f0160480_1441716.jpg

カラフトイバラ
f0160480_14413338.jpg

タムシバ は小さくなりましたが元気です
f0160480_14421550.jpg

ギボウシ
f0160480_14425143.jpg

ムシカリ 地面にうずくまり

f0160480_14452219.jpg

紅い色 これは・・・
f0160480_14461043.jpg

彼岸の色のよう・・・
ノムラモミジ

じゃぁこれは?
f0160480_14482268.jpg

此岸の色?  この世はどんな色にもなりうる
The Nun
f0160480_14492167.jpg

コレハ?
天使の羽
[PR]
by sakillus | 2008-11-17 14:53 | 植物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bacillussa.exblog.jp/tb/9685949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by seedsbook at 2008-11-17 22:09 x
今年はこちらも紅葉黄葉がとても美しいです。
ゆっくり写真を撮りに行きたかったけれども、出来ませんでした。残念。
私もこれから秋の名残をとってこようかな。
sakiさんの素敵なテーブルの上の天使の羽が、今、こちらにも一枚飛んできたような気がしました(笑)


PS:
ごめんなさい、自分のブログのコメントを読んだ後でこちらに書いていたのですが、間違った名前を記入してしまいました。
なんてどじな奴だとお笑いください。間違いコメントは消去します。あ~恥ずかしい。(笑)
Commented by sakillus at 2008-11-17 22:49
seedsbokさん、そちらもですか!
ことしはいいですね、紅葉黄葉。
高地には遠く及びませんが、それでも胸にしみるように入り込んできます。
展示会続き、すごいですね!一息ついたら秋の名残の堪能とリラックスをなさってくださいませ。
天使の羽、桜吹雪という言葉がありますが、バラの花びらの舞う中を歩いてみたいものです。
でも、そんなには咲きません。^^:

ps:
その件はどうぞ気になさらず!パソコンって不便なときありますよね。
わたしもまちがい、勘違いしょっちゅうです。
どじでは負けません。自信あり!
Commented by YOKO at 2008-11-19 09:31 x
カラフトイバラ、黄葉がきれい!
カラフルイバラなんちゃって。(笑)
うちのは下の方の葉が一部黄色くなったけど、それから先は変化なかったのですが
見てないうちにきれいになって、今ごろはもう葉を落としてしまったかもしれません。残念だなあ。

お庭の密植、参考になりました。
なるほどそれでいいんですね。もっと植えてもいいかなとうれしくなりました。^^
樹木が育って小さな林になり、木漏れ陽がちらちらする小道を歩く・・って感じになってほしいけど
せっせと肥料をあげると、待ってましたとばかりに草が生えてしまってうまくいきません。
やはり心地の良い庭ができるまでには時間がかかりますね。

そして、地域性と混植。 これがうまくいくコツでしょうか。
そういえば九州人もさまざまで、せっかちでおてんば(死語?)な私のようなのもいれば
クミンさんのようなしっかりした方もいらっしゃいます。(笑)
Commented by sakillus at 2008-11-19 12:54
YOKOさん、こんにちは!

カラフトイバラ、きれいですよね。変化があっという間なので突然きづいたのです。
>カラフルイバラなんちゃって。
ふふふ、お〜い!YOKOさんに座布団もってきて〜!

YOKOさんの山のお庭もずいぶん形になってきましたね〜!
これから1年後、2年後とますますたのしみです。わたしも♪
あの広さだと植え甲斐がありますねぇ・・・どうぞたくさん植えてくださ〜い!
>樹木が育って小さな林になり、木漏れ陽がちらちらする小道を歩く
う〜ん、いいですねぇ、その風景。一歩一歩近づいていますね。
うちの庭師さんは仕事を依頼されると、その庭の土をスコップで全部掘り返して、草の根をとれるだけ取る
そうなのです。はぁ〜。どうりで草、出ないはずです。

>地域性と混植
ここのところ近くの山になにが生えているか意識して見ているのですが、それらはたいがいうちの庭でもしっくりきますね。そのことがやっとわかりました。

クミンさんはホント、電話ではしっかりしている方なのだなぁとおもいましたが、わたしもせっかちでおてんばです。でも、YOKOさんは女性らしいですし、庭仕事っておてんば大歓迎だとおもいませんか?
ふふ。
<< 発酵熱 茶庭? >>