ROSASOLIS

カテゴリ:自然物( 73 )
初霜
ゆうべは寒かったですね。今朝は畑に霜が降りていました。
それもそのはず、二十四節気では24日が「霜降(そうこう)」
歳時記どおりでした。季節はすっかり冬支度をしています。
f0160480_2134628.jpg

ユウガギク、野趣あふれすぎかも・・・
f0160480_215366.jpg

中国女王山菊とナカガワノギク
f0160480_2154892.jpg

冬梅之子はなかなかがんばっています。
f0160480_216322.jpg


f0160480_218710.jpg

ササリンドウやセイヨウイワナンテン トリカラー
セイヨウイワナンテンは初めて使ってみます。
常緑でまとまった感があるので、散らかり気味のところにはいいかと思いました。
f0160480_2194760.jpg

リンドウは日が当たらないと開きません。
f0160480_2112389.jpg

ついでにメモ代わりに残しておきましょう。
ササリンドウもイシヅチリンドウも花自体はほとんど変わりません。
葉を見ると違いがわかります。手前がイシヅチ、葉が小さいのです。

f0160480_21142373.jpg

イヌビワ
f0160480_21145173.jpg

赤花オケラ

f0160480_21152495.jpg

椿 雪灯篭
f0160480_21173728.jpg

茶の花
f0160480_21183077.jpg

クロマテラが上のほうでぽつんと咲いていました。

f0160480_21191669.jpg

コブシが黄色くなるやいなや次々落葉していきます。
毎日毎日掃除しても(毎日はしない)たまっていきます。







[PR]
by sakillus | 2015-10-26 21:20 | 自然物 | Trackback | Comments(0)
はじっこの桜
f0160480_167825.jpg

我が家の敷地は本来であれば斜面でありますが、2面をコンクリートの壁を作り土を盛ってできてます。その敷地ぎりぎりのところに2本、元々植えてあった桜があり、、、桜は桜ですから放っておくといずれたいへんなことになるので、切ったことは切ったのですが、丈夫なんですね。^^:
細い枝がでるわでるわ!
道のほうに突き出しているので2年に一度は切っているのですが、今年はなにもしないでいたら花が咲きました。

まばらに咲いている感じがいいですね.品種はわかりませんが、ソメイヨシノでないことは確か。

f0160480_16121987.jpg

バンクシアエ・ノルマリスも今年は全然剪定してなくて、、、すっかり密なブッシュになってます。
この奥に桜があります。1本は。


遠くの山には山桜がぼうっと見えます。
わたしは、そんな風景が桜の中では一番好きかな。
桜のトンネルもいいですけれどね。



f0160480_16151588.jpg

ショウジョウバカマも好きな野草のひとつです。
f0160480_16173940.jpg

f0160480_16175928.jpg

水仙もいろいろ咲きましたが、今年お初のミニ水仙は、
f0160480_16193438.jpg

ハウエラといって、八重の水仙が終わる頃に上がってきました。
大きさが比較できます。
下を向いて咲き、愛らしいです。
f0160480_16211773.jpg

葉も細くて繊細でありながら明るさを持っています。

f0160480_16222540.jpg

ムスカリ・アズレウムって太っててかわいいですね。
ふくらすずめみたい。
f0160480_16231357.jpg

ちょっと似てるかなぁ?
人間の年齢にすれば100歳に近いのでよく乗っかった!
[PR]
by sakillus | 2015-04-11 16:24 | 自然物 | Trackback | Comments(4)
初霜
f0160480_7304070.jpg

みなさま、おはようございます!

今朝は初霜が降りていました。
もう冬がそこまでやっていていますね。

なかなか更新がおもうようにいきませんが、わたしは元気です。笑。

いやぁ、仕事先をふやしたこともあり、めちゃくちゃ忙しくどう納めるか四苦八苦しています。
でも、ありがたいことですね。
かといってよゆうの「よ」の字もありません。

いきなりですが、いろいろ思うことはありますが、とにかく情報をとらないことにはどうしようもないです。
報道されていないことでたいへんなことはたくさんあります。
たとえば「ヘイト」のことなど。
これほど好き勝手によその国の人々を罵倒することを許す国は日本をおいてないと言われています。
悲しいことに「和」を尊ぶ国民性はないがしろにされています。
大切なことは、だからといってまともな考えをもつ人までニヒリズムに陥ってはいけないということです。
歴史を、事実をまげてはいけません。
まちがっていることに対してはまちがっていると言える勇気を持ちたいものです。

画像はけさのカイナンサラサドウダンツツジ、水場、その他幻想的に?、好きな感じに撮れました!
[PR]
by sakillus | 2014-11-14 07:40 | 自然物 | Trackback | Comments(0)
沖縄
f0160480_1223237.jpg

梅雨に入った沖縄だったが、幸運にも陽光も見られた。
青い海
f0160480_124328.jpg

月桃を見られたのはよかった。といってもあちこちにあった。
f0160480_1245437.jpg

この鉄砲ゆりもたくさんあった。
f0160480_1254857.jpg

バナナの花ははじめて見てびっくり
f0160480_1255928.jpg

宿はやっぱりかりゆしださー。
名護市長選の時大活躍した平良CEO、よかったものー。
f0160480_1274098.jpg

f0160480_129143.jpg

やちむんの里 北窯はきれいだった。
やちむん(やきもの)も沖縄らしい良いものが手頃な価格であった。

f0160480_1302661.jpg

シーサーみくり
f0160480_132736.jpg

[PR]
by sakillus | 2014-05-20 01:32 | 自然物 | Trackback | Comments(0)
霊性について
f0160480_89136.jpg

植物や野生動物がすごいのはずっと外にいることで与えられるものであると考えます。

朝日を浴び、夕日を浴び月を浴びる、風を受ける。
そのことにより霊性が高いと感じました。

庭しごとの喜びは、作業をする中で光を受けたり植物の霊性を感じたり受けたりすることでもあります。
また、植物が何が必要かを瞬時に察することができるようになること、
これは自分を高めるよい手段です。

わたしは自分の霊性を高めたいと思っています。
そのためにはまた、愛情をもって的確な言葉を発することも大事です。
これからはためらわずにそのように心がけなくてはと思いました。

f0160480_8134566.jpg

湖北ヤマシャクヤク


f0160480_815474.jpg

ホウチャクソウではこの基本種が一番好きかな

f0160480_8154557.jpg

f0160480_816478.jpg

今はいろいろ新鮮ですね。
[PR]
by sakillus | 2014-04-25 08:16 | 自然物 | Trackback | Comments(2)
コブシ 
f0160480_23232668.jpg

f0160480_23234094.jpg

f0160480_23235689.jpg

f0160480_2324819.jpg

f0160480_23233032.jpg


  コブシ

あんまりすごいものだから雨の中急いで撮りにいきました。
降るように咲いています。


何を思うか思わないか、
何を告げようとしているのか、
ずっと見てきたのだものね。
[PR]
by sakillus | 2014-03-28 23:26 | 自然物 | Trackback | Comments(2)
寒風
3月は強風月。
この何日か強くかつ寒い風が吹いております。
寒さに慣れた体でも昨日今日の寒さにはついあとずさりをしてしまいます。

雪が払いのけられた我が庭のクリスマスローズはまだほとんど開花していません。

f0160480_23503439.jpg

おっとこんな地味ヘレボ。
嫌いではありません蕾が丸っこくてかわいいね!
奥の赤味の葉は常緑のイカリソウです。

f0160480_23514081.jpg

これもデュメのハイブリッド。やっとここまできた。

f0160480_23532634.jpg

風が吹いているのにハナはお日様を浴びに好きな場所に。
でも、このごろいっそう目が見えなくなってきているので心配なんです。
なんとか歩いてはいるけれど、ぶつかりそうになったり、目標地点にすぐいけなかったり・・・

f0160480_23555956.jpg

   もうすぐ20歳ですから、わたし

   植木鉢 ^^;


f0160480_23564615.jpg

枝垂梅も咲き始めました。




もうすぐ3年
ドイツZDFテレビ 「フクシマの嘘 其の弐(隠ぺい・詭弁・脅迫)」

日本ではこれまで以上に情報が隠されますから、これまで以上に気をつけてみていきましょう!

はっきりいって日本の民主主義は地に堕ちています。
日本の「報道の自由度」は世界の中で59番目に落ちています。
国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」発表
[PR]
by sakillus | 2014-03-08 23:57 | 自然物 | Trackback | Comments(6)
一難去って
また一難です。

昨日からの大雪で山梨が陸の孤島となっています。

ちなみに我が家でも

f0160480_22484427.jpg


と、忍び寄る雪。。。。。。。。。。。。

たすけて〜〜!

でも、心配しすぎないでくださいね。
うちの屋根は斜度45度で、ここはどっと屋根の雪が落ちて来るところです。
でも、こわ〜い、外に出られな〜い。


まだ家にいれば食料も灯油もあるのでまだ大丈夫。

でも、本当に心配なのは、車や電車の中に閉ざされた人。
無事に帰宅できることを祈っています!
ホームレスの人だっているでしょう。
除雪も全然間に合わない様子です。
高速は当然のように通行止めになっていますが、
先週の時も2日以上だめで、今回はもっとかかるかもしれませんね。
いや〜、独り身の高齢者の方も大丈夫でしょうか。

☆車で閉じ込められた時のメモ~tweetより〜

「運転中雪の中で立ち往生した時の注意点三つ。
1、雪がマフラーを覆い隠すと、一酸化炭素が室内に逆流して死ぬぞ。マフラーのところだけは雪を除け。
2、一晩中エンジンをかけっ放しにすると一番寒い、明け方頃ガス欠するぞ。
3、一晩中フラッシュを点滅させると明け方頃バッテリーが上がるぞ。」


この時期の雪は土壌や植物にはいいのだけれど、降り過ぎ〜。
しばらく雪いらないよ〜。


それにしても・・・政府周辺の動きなし!
防災情報もなしと言います。
なにやっているんだろう。生死にかかわることなのに。
[PR]
by sakillus | 2014-02-15 22:54 | 自然物 | Trackback | Comments(14)
大雪
f0160480_7144994.jpg

外がすごいことになってます!

遠くの山を見るのは美しくていいですが、庭に出たくても、、、戸惑います。
猫は困るだろうな。

雪が山になっていて、、、どうしよう。。。

50センチ越え程度では雪国の方にしてみれば軽いのでしょうけれど、
高速道路もまったく動いてない様子。
今日は動いてほしいなぁ・・・

スコップまでたどりつかないと。笑。
それでも軒があってよかった。



     昼


f0160480_13201929.jpg


陽はあったかいんだけれどね。
[PR]
by sakillus | 2014-02-09 07:18 | 自然物 | Trackback | Comments(4)
秋の赤
とあるうららかな秋の日に、午前中に「あれ」と「これ」と「それ」をするとノルマを課した。
本当はノルマなんて、そんなことをしたくないのだけれどやらねばならないことがたくさんあるため仕方がない。

「あれ」と「それ」は仕事のことで合計するとそれなりに時間がかかるだろうから、
「これ」は30分以内でかたをつけなければ・・・と。

少し前から気になっていたこと、秋の庭に赤色がもう少しあるといいなぁ・・・
秋薔薇で赤い色なんて、秋の初めにムンステッド・ウッドがちらっと咲いただけであとないもんねぇ。椿はあります。やっぱりいいなぁ。
ありすぎるのもどうかと思うの、ちょっとでいいのよね。

そんなとき擁壁にだら〜っと美男葛(ビナンカズラ  別名サネカズラ)が垂れ下がっているのが見えた。
 
直径3.4センチの丸い実は目立ちます。これだけあるのだから花もそうとう咲いたってことなのだろうけれど、どうしてか見過ごしてしまった。くくく。

今年はあれでいこう、丸めればいいのよ。シンプルなのでいいわ、と。
てなわけで簡単なリースというのも恥ずかしい丸めたものを飾りました。

f0160480_21153290.jpg

(このときは葉っぱがあった)
f0160480_23451427.jpg


f0160480_2116141.jpg

こうして家の中から赤を通して雑木を見るとちょっといいものである。


   

f0160480_21184975.jpg

f0160480_2119139.jpg

家菊

f0160480_21185448.jpg

f0160480_112014.jpg

f0160480_21284563.jpg

冬梅之子は春よりもいい感じ

f0160480_2126887.jpg

ヤマラッキョウ

f0160480_031728.jpg

こっちは娘が作ったのでした。
[PR]
by sakillus | 2013-11-16 21:20 | 自然物 | Trackback | Comments(0)