ROSASOLIS

<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
大和園さんのシングル
f0160480_855764.jpg

ひさしぶりの投稿になってしまいました。
これは大和園さんのクリスマスローズと大木さんのシクラメン・コウムです。
ほんのり淡いピンクがさぁっとはいる清らからなシングルです。
クリスマスローズは原種シクラメンとの相性も抜群です。
(つまりひとつは自家用にしたということ)

f0160480_817573.jpg


ここ数ヶ月仕事がめちゃくちゃ忙しく、自分にしかできないことも多々ありそれはとてもありがたいことですが、毎日深夜まで働いている状態でした。

それでも、今日本で(あるいは世界で)何が起こっているかという情報だけはとっていました。
今もっとも危惧されることは憲法の改憲です。

これについては次回?きっとまとめてみたいと考えています。
まずはみなさん、自民党の改憲草案をみてください。
現行憲法との比較で何が削除され、何が加えられているか、彼らが望んでいることが一目瞭然です。


f0160480_8144316.jpg
f0160480_8143036.jpg

[PR]
by sakillus | 2016-02-28 08:14 | 3.11以後 | Trackback | Comments(2)
ロウバイの香り
f0160480_1202831.jpg

20度を超える日が唐突に来たかと思うと翌日は雪、急激な温度変化には驚かされます。
裸木になった枝は描線を描くように繊細さを見せている、自然の変化はそれそのものが芸術ですね。

f0160480_124083.jpg

ふと気がつくとロウバイの花も満開、一枝、二枝折って部屋にいれると
香しい香りが一面に漂います。
f0160480_1261952.jpg

この季節に一度はきんかんの甘露煮は食べたいもの,娘にもあげたのに
彼女達はインフルエンザになってしまったようです。
小さな子どもがいるとうつり易いですよね。

みなさまも風邪など引かぬよう、とはいえ、風邪をひくのもよいという考えもあります。
風邪をひいても軽くすみますようにと願います。


f0160480_1312240.jpg

福寿草 秩父紅は横顔が好きです。
外側が紫がかっていい色なんです。

f0160480_1334244.jpg

12月から咲いているクリスマスローズは多花性でもありました。
f0160480_1352125.jpg



  ..........................................................................


f0160480_816561.jpg

初めて見る大和園さんのクリスマスローズ
パステリッシュ ストレイン

シングルを芸術的に高めました。
感動しました。
f0160480_8185017.jpg

透明感のある花の数々、きっと佐藤さんご本人の人柄を反映しているのかもしれません。
数少ないですが,本日17日夜咲季山草軒でアップします。
[PR]
by sakillus | 2016-02-17 01:35 | 自然物 | Trackback | Comments(2)
2016 Ohgi Nursery クリスマスローズ スライドショー
今年もたくさんの宝石のようなクリスマスローズが集まりました。
だいぶ売れてゆきましたが、記念に初めてスライドショーをつくってyoutubeにアップしてみました♪

お時間のあるときに、よかったらみてくださいね。





.............................................................................................................

それから、わたしがあまりにも多忙だったので、一日娘に手伝いを頼みました。
みくりもいっしょに来て、あれやこれやのクリスマスローズをみながら、
「わぁ、このお花かわいいね!あのお花もかわいいね!
み〜んなかわいいね。」と明るい声で話している。むすめに「つぼみの数はいくつ?」と聞かれると
「2つ」とか「3つ」とか答えて、よく見ていないように見えながら当たっていた。

特に気に入っていたクリスマスローズがあって、にこにこしているので、「それほしい?」と聞くと
「うん。」と言う。はい、それを待っていました。笑。それ、わたしも欲しかったの。

その花はイングリッシュローズの「ロッキンヴァ」に似ていた。よく見れば違うのはあたりまえですよね。だって、種が違うのだから。でも、小さめで浅いカップ咲きのところがね、似ていると思わせたのです。

f0160480_001129.jpg

f0160480_005515.jpg

f0160480_2358137.jpg

あぁ、かわいいなぁ、なんてかわいいのでしょう。
で、だれのもの、、ってやっぱりみくりのですよ。


それから、ロッキンヴァが出てきたら、遠くに引っ越した友人のことが気にかかった。
バラの友人でもあり,クリスマスローズの友人でもある。
その人は流通量の少ないロッキンヴァを探していたから。
ずっと連絡を取っていなかったから気になった。

元気でよかった。あいかわらずの声と調子、元気そうでなにより。

[PR]
by sakillus | 2016-02-08 18:18 | 咲季山草軒 | Trackback | Comments(4)