ROSASOLIS

<< うつりゆく景色 2 シリーズ・・・なんでしょう? >>
うつりゆく景色
春の芽だし、新緑、秋の紅葉、冬枯れと一年の中には時に静かに、時にダイナミックに、
私たちの心を揺らす。
その中でも薔薇愛好家にとってはこの時期の高揚感はたまらないものがある。

わたしの庭では、今が最も盛りとも言え、ここに越してきてわずか2年あまりなのではあるが、
それまでにそこそこ育ってきてくれた薔薇がそれなりにはあり、ここでも順調に充実してくれて、
今庭の面々を見ると、薔薇が他の植物、樹木や宿根草、山野草とうまく調和してくれ、
このように言うのはちょっと恥ずかしい気もするが、日々移り変わる景色を見ながら、
まるで交響曲を奏でているようだとの感慨が深い。

今週はブログでできるだけわが庭の薔薇たちを多く見て頂ければとおもう。
いつの日か実際に見て頂きたいが、今年はなかなか準備が間に合わず、おいおい
薔薇以外の季節にでも来て頂けたらありがたいとおもう。



f0160480_1565359.jpg

Sombleuil
f0160480_1574424.jpg

Alba semi-plena
f0160480_1584413.jpg

f0160480_159458.jpg

Fantin-Latour
f0160480_1595036.jpg

f0160480_15101382.jpg

Rosa × maikwai
f0160480_15115166.jpg

Hibernica
f0160480_15124753.jpg

f0160480_15131180.jpg


そして、Reve d'Or

たくさん咲いてくれてありがとう
疲れちゃってないかな?
少し枝数を減らそうね
秋に少しでいいからとびきりきれいに咲いてね
[PR]
by sakillus | 2009-05-25 15:17 | 薔薇 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bacillussa.exblog.jp/tb/11149047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< うつりゆく景色 2 シリーズ・・・なんでしょう? >>