ROSASOLIS

<< 「My GARDEN」 秋号 佐藤福島県知事はリコールさせる... >>
頭の中では
f0160480_033281.jpg

この淡いピンクの花、どこから種がきたのでしょうか?
ツルボでしょうね?
今もまだ花が少ないので、一点わずかな華やぎがあってうれしいような。

この辺りではシダの類いが胞子でずいぶん子どもを増やしました。
クサソテツやクジャクシダ、
クジャクシダは夏の間も他の木々などに囲まれて葉焼けを逃れました。
自然につくられるこんな風景がいいなぁと感じます。

一方で、庭づくりの単純な作法は邪魔なものを排除するということだとおもうのですが、
みるからに鬱蒼としていながら、どうにも手を出せずにいるところがあります。

我が家はよう壁で囲まれ、それの一番高いところは7、84、5mはあるでしょうか、そんなところです。その上を頑丈なフェンスが立てられ、安全が確保されています。
そのフェンスの外側にススキや、どうして生えたのだというようなカエデ、
サンショウ、あるとあらゆるつる性植物!

これらなんとかしたい! のに、なかなかできません。
フェンスの外側は足の踏み場は狭く、なにより危ない。
内側も、密集しているしフェンスが邪魔なので手が届きにくいときています。

頭の中ではフェンスの外側からバシバシ切っている図を描くのですが・・・
登山のようにウエストにロープ巻いてカラビナでフェンスにくくりつけるか?とか、、、
でも、落ちた時のマイナスを考えるとそんなこともできないし、
だいたいそんなことを考えること自体どうなのよって・・・

あぁ、わたしは鳥人間になりたい!


f0160480_0521613.jpg

サワフタギは本当にすばらしい状態になりました!
樹全体の姿をお見せできなくて残念です。笑。
[PR]
by sakillus | 2011-09-11 00:52 | 庭づくり | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://bacillussa.exblog.jp/tb/16537584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kyoko at 2011-09-12 09:00 x
あはは、鳥人間、いいですね。

↓の記事、よくこういう事を書いてくれてありがとう。
私みたいなぼーっとして自分の足元しか見ていない人間に
いい刺激になります。
なんという世の中、いつまで続く平和ボケ?かな。
Commented by saki at 2011-09-12 10:57 x
kyokoさん、「三つ子の魂百までも」とはよく言ったもので、
自分自身、小さい頃から変わってないなぁとおもうのが、
お転婆なことと、卑劣なことが許せないことですね。

私自身はこの世界、日本でもちっとも平和だと思っていないのね。
私たちは知らないことに囲まれている。
知れば知るほどいたたまれないことがたくさんあります。
うちひしがれそうになります。
でも、少なくとも自分で自分を苦しめるようなことはしたくないもの。
Commented at 2011-09-15 10:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2011-09-15 12:55
鍵コメさん、こんにちは!コメントどうもありがとうございます!
恐縮です。

うちも先日届きました。まだ一部しか読んでいないのですが、
自分のページには感慨深いものがありますし、たくさんの有名人の間に入ってちょっと苦しい面もあります。
でも、Sさんにはよく書いていただきました。

いや〜。それぞれの場所で最大限?できることをですよね〜。
鍵コメさんのところは、わたしもちょくちょく拝見しておりますが、よく鉢できれいに咲かせられるものだなぁといつも感心しています。
台風のあと、この暑さ、紫外線の強さ、ちょっとおかしいですよね!
水やりたいへんですね。

はいはい、山下さんは「ミスター大丈夫」とか言われてますよね。笑。
放射線量、本当ですね!なぜそんなに離れているのに・・・
なにが起因しているかわからないですね。どこか西のほうでは地質的というんですか、元々高いところもあるとか。
放射線はどうにもならなくても、食べるものや生活習慣などは気をつけたいものですね。

リンク、どうもありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。!
わたしも追って書くつもりですので。
あとでメールいたします。
<< 「My GARDEN」 秋号 佐藤福島県知事はリコールさせる... >>