ROSASOLIS

<< イカリソウ 2013年 蓮仕事 >>
サンギナリア カナデンシス
f0160480_046580.jpg

今年のサンギナリア カナデンシスはうっすらと、本当にうっすらと桃色がかっています。

もうここに5年はいると思います。
年々少しずつふえてゆき、充実したものがこう色味の変化をきたしています。

f0160480_0481752.jpg

こっちはまだ小さい子
  
  いないいない・・・

バラ(きっと野ばら)とノムラモミジが出てきてますね。

f0160480_0571418.jpg

咲いたらとてもふくよかでした。
f0160480_0574620.jpg


f0160480_058250.jpg

こんな感じであちらこちらに点在しています。
地下茎でふえます。
f0160480_0583834.jpg

翌朝 雨雫があたって

この後、葉っぱがすごいことになります。

f0160480_0591859.jpg

遠くから見るとこんな感じです。
居心地良さそう
ちょっと水仙がふえすぎた・・・

周りにはムラサキケマン、クロユリ、ヒメシャガ、レンゲショウマなど

今日はもうひとつ存在感のあるものを植えました。^^。


     ☆サンギナリア カナデンシス咲季山草軒で取り扱ってますので、よろしければ覗いてみてください。
[PR]
by sakillus | 2013-04-06 01:02 | 山野草 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://bacillussa.exblog.jp/tb/19160594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rienzo at 2013-04-06 13:05
sakiさん、こんにちは!
2枚目のお写真の、葉っぱから大事そうに大事そうに
お花が出てくるのが とても印象的です。
まるでかぐや姫みたいに、だいじ~に咲きだしてきた感じ(笑
株が落ち着くと、桃色がのってくるんですか~
植物って、株が充実してくると一年前と違う顔を見せてくれる事
ありますものね? あ~、とってもきれい。
私、少し増やしてみようっと。
そうそう、一重のは、どなたに聞いても とても栽培が
難しいんですって。 八重の方が難しそうなんだけど。
sakiさんのお庭、自分ちよりも わくわくしちゃいます。
黒百合咲きそうですか! 我が家では咲きませんでした~(涙
Commented by sakillus at 2013-04-06 22:16
りえんぞうさん、こんばんは〜!

サンギナリアってどこかユーモラスで愛らしいですね!
葉と花の織りなす関係もドラマチック♪

そうなんです。桃色がかっています。ここまでのは初めてなんじゃないかなぁと思います。寒さのせい?とも考えてみましたが、おちびちゃんたちはそうじゃないですものねぇ。
たっぷりふくよかで麗しいです。
写真ではよくわかりませんが、根っこが覗いているんですが、
ははは、赤いです!

どうもありがとうございます!いろいろと。m__m

>一重のは、どなたに聞いても とても栽培が難しい
そうなんですか!
いただいた根茎はたしかに生きていたのですが、葉っぱが出て来なかったんです。うぅ・・・
カナダ原産ということですが、熱さに弱いのか、環境に対しての適応が難しいのか原因がわかると良いのですが。

庭のこと、ありがとうございます!
黒百合、葉はもさもさとずいぶん茂っていますが、蕾のあるのはほんの?一部ですよ〜。^^;
毎年咲かせるのはだいぶ肥培が必要なんですかねぇ。

今度りえんぞうさんのとこに行くのは、、見てからのお楽しみです♪
<< イカリソウ 2013年 蓮仕事 >>