ROSASOLIS

<< 剪定鋏 真夏の午後の夢 〜夏の塚原邸の庭〜 >>
レッドネリー、タカサゴユリ
f0160480_20435730.jpg

ブロンズフェンネルの花が満開になりすこ〜し目立つようになりました。
こういったセリ科の花、いいですね〜。
シシウドから人参の花までみな愛らしいです。


さて、野菊の類いはものにもよりますが、おもいのほか増えすぎてしまうものもあります。
我が家にあるものでも、オビトケノコンギク、清澄白山菊、アシズリノジギク、寒菊、ユウガギクなどはそうです。
ある程度まとまってさくのも良いのですが、多すぎるというのも若干困る、場所がもったいないというのもあります。

そんなわけで、道路に面している場所、東のほうにある寒菊が増え過ぎ乱れていたのでだいぶ抜いて、鉢植えだったレッドネリーを植え付けました。

f0160480_20421318.jpg

なんと地味な画像なのでしょう、よくわからないぞ。
レッドネリーはユリの右下辺りです。

f0160480_20472333.jpg

レッドネリーの実がこの時期しおれて残りました。
蒔いてみようかな。

上のユリはタカサゴユリで遅咲きのユリです。
おもえばユリも早咲きタイプから遅咲きまで品種をいろいろ植え付けているとかなり長く咲き続けます。

タカサゴユリは名前から想像つくように元々台湾に自生するゆりで、海岸に近いところから3000m以上の高山まで分布するようです。

香りこそあまり強くないものの、花には個体差があり、
f0160480_20552343.jpg

外側が白に近いものから、
f0160480_2056829.jpg

かなりはっきりと赤紫の筋が出ているものまで幅があります。

日本に渡来したのはいつ頃なのかわかりませんが、各地で野生化しています。
ユリは実生では開花までかなりの年月を要しますが、(ヤマユリでは発芽から5年)
このタカサゴユリは比較的早く咲き、こぼれ種でも増えます。
おもしろいのは球根ができる以前に花が咲けるということなんです。

うちのあたりにもところどころあり、我が庭でも知らないうちに生えてきていたりしています。


f0160480_2133443.jpg

f0160480_213497.jpg

モリアザミも咲きました。
ノアザミとは開花期が違います。ノアザミよりもやや抑えた花色が大人の雰囲気を醸し出しています。丈はけっこう伸びます。

f0160480_2152384.jpg

f0160480_2153931.jpg

Rock Hill Peach Tea
きれいに咲きました。
[PR]
by sakillus | 2015-08-29 21:07 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://bacillussa.exblog.jp/tb/24415078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すみごん at 2015-09-04 21:52 x
野菊の仲間は、地植えすると増えすぎるくらいのものも多いようですが、
鉢に入れると思いの外気難しいというか枯れたり弱ったりするものが
あります。育てかたが下手なのかもしれませんが(^^;)
姿が乱れがちなのも、鉢植えだとちょっと難しいところがありますねー

わが家のシングルチェリー、実にシワが出てくる前にバラの先輩に送った
ところ、種がルビーのような色だったとのこと。
写真も見せていただきましたが、種というより果実といった印象で少し
驚きました。
私はあの黒い実ときれいな葉が好きで、花が見たいというより実がみたくて
育てているようなものです・・・
Commented by sakillus at 2015-09-04 23:23
すみごんさん、そうなんですよ。鉢栽培ではなかなか難しいですね。
うちでは葉が汚くなります。虫にやられやすいですね。それから水が好きでいったん水切れさせると枯れはしないけれどそのあと葉っぱが変になったりと。。。
地植えだったら多少葉がきたなくなってもまぁいいかと思うし秋に野菊のない庭なんて考えられないのでやはり必要ですが、鉢だと目立っちゃいますね。

あらぁ、シングルチェリー、ルビー色ですか!それは一般的じゃないですよね?
スピノシッシマは黒っぽいと思っていましたがそうでもないんだぁ・・・
けっこう落ちやすいですよね。わたしも実も好きですが、スピノ系は花も葉もみんな好きですねぇ♪
Commented by すみごん at 2015-09-05 11:52 x
おはようございます。

あ、書きかたがまぎらわしかったかな?
実そのものは、ほとんど黒です。他のどのスピノシッシマ系のバラより
黒いのではないかと思い、それがすごく気に入っています。
ルビー色なのは、中の種の色です(^^;)

以前送っていただいたキヨスミシラヤマギク、立派な苗で喜んでいたの
ですが、3株まとめて大きめの鉢に植えたら、うち2株が原因不明で枯れ
こみました(T.T)
そろそろ鉢から出して様子を見ようと思っています。とほほ。好きなのに。
Commented by sakillus at 2015-09-05 16:37
すみごんさん、こんにちは。

あ、そうか!種って書いてありますね。!失礼しました。^^;
ということを受けてさっきうちの実もあけてみました。
若干赤味はあるけれど、茶色でした。もう少し前だったらルビー色の可能性はなきにしもあらずだったかも?

あらぁ、キヨスミシラヤマギク、そうでしたか・・・
それは残念です。何が原因だったのでしょうね。この菊は比較的葉がきれいに保つのでいっそう残念ですね。
明日は中国女王(山)菊というのとサツマノギクが入荷の予定です。
サツマはすごく好きなんです。
<< 剪定鋏 真夏の午後の夢 〜夏の塚原邸の庭〜 >>