ROSASOLIS

<< 7月10日は参院選投票日 キツネのようなきれいな顔でミカ... >>
紫陽花の季節を振り返って
f0160480_21285882.jpg

「咲耶姫」(さくやひめ)
宮崎県産 ヒュウガアジサイのひとつということです。
大輪で見応えがあります。


幾度か書いてますが、樹木が年々生い茂りそれに連れて日の当たる部分は限られ半日陰が多くなっています。
バラは植え場所をまちがうと鳴かず飛ばず、これ以地植えできるところはほぼなくなり、バラのボリュームが減るのと反比例するように紫陽花が年々増えています。

仕事柄もあり、毎年見たことのない紫陽花に触れることに喜びや驚きを感じています。
まだ見たことのないたくさんのヤマアジサイ、これからも胸をときめかせることでしょう。

年月の経ったものはかなりの大株になり、最初からイメージの変わらないものもあれば、
充実してから本領を発揮し惚れ直すものもあります。
以前かいた「紫紅梅」などはその代表です。
f0160480_223462.jpg




f0160480_21553412.jpg

これは「笹の舞」ですが、苗が若いうちは枝がひょろひょろして横に広がり倒れ、
頼りない感じですが、5年以上経つとこう枝もしゃきっとしてきて、
花も安定し良さを感じます。
花色は最初は白で徐々に水色を帯びてきます。

f0160480_21584125.jpg

人気のある「土佐のまほろば」
まだ3分咲きといったところですが、ちょこっとゴージャスな感じがよいです。
f0160480_2205434.jpg

「土佐の霧雨」
装飾花が小さめでかそけきニュアンスは霧雨を思わせるのでせうか。
f0160480_2243068.jpg

真っ白で装飾花が大きい「白風車」
f0160480_2272072.jpg

これも今年たいへん気に入った品種のひとつ
「土佐の御車返し」(とさのみくるまがえし)「御車返し」改め
清々しい白、装飾花が離れているところが好き
f0160480_22102759.jpg

「土佐美鈴」(とさみすず)
これもかわいい!


f0160480_22113874.jpg

これはハウスのこぼれ種、オリジナル第一号「咲季」と名づけたものです。^^;
まだ3年目ぐらいなのにやたら生育がよくて花つきがよくて、直立性で
なんか発光しているみたいなんですけど・・・
f0160480_8153531.jpg

「日向紅神楽」(ひゅうがべにかぐら)
淡い紫を帯びた桃色でこれもきれいでした。
f0160480_851487.jpg

「奏音の星 
(かなとのほし)
装飾花がゴージャスですね。
「奏音」は命名者の方のお孫さんの名前のようです。
f0160480_895595.jpg

「阿波紫紅」(あわしこう)
花自体は端正で和の趣があり、なんといっても軸が黒赤なのでしまっていてかっこいい。
これはよかったなぁ・・・

f0160480_22145673.jpg

斑入りノリウツギ
これはヤマアジサイに少し遅れて咲きます。
f0160480_2305244.jpg

庭に元々あった紫陽花





  **********************************************

番外

先日まったく予期していない贈り物が!
なな、なんとミカのお供えアレンジメントでした。
f0160480_22313135.jpg

すごく素敵なのです♪
r....oさんからなのですが、これは間違いなく宿り木さんのですねっ!
目的もなにも無視してはしゃいでしまいました。。

どうもありがとうございました!
[PR]
by sakillus | 2016-07-07 22:20 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bacillussa.exblog.jp/tb/25422144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 7月10日は参院選投票日 キツネのようなきれいな顔でミカ... >>