ROSASOLIS

<< コブシ バレリーナ H.torquatus >>
ジャガイモの植え付け
f0160480_23205493.jpg

チューリップの季節に雪というのは新鮮!
f0160480_23215293.jpg


..............................................................................

おおよそ霜の心配もなくなってきたので、そろそろジャガイモを植え付けなければと思いつつ、
畑の優先順位はそう高くないので、ついつい後手に回ってしまい、でも、この後も仕事が大変そうなので
今日明日でやっておくぞと決意(大げさ)

ジャガイモは種芋を買って植えたほうが味が美味しいというのは、去年、前年の残りのジャガイモを植え付けたことでわかっていたのだけれど、JAに電話で在庫を聞いたら「もう完売で」という。
仕方なく今年もまだ食べきれなくてしっかり発芽しているジャガイモを植えることにした。

畑で畝を作っていると隣のおじさんが「何を植えるだ?」と聞いている。
「ジャガイモです」と上に書いたような事情を話すと、「JAではなくても、やまろくにはまだようけあったぞ」という。おじさんもジャガイモは毎年種芋を植えるという。そうでないとうまく根付かなかったり、
収穫が減ったりするからと。そうすよね。私は収穫がどうのこうのより食味が落ちるなぁと思っていた。

というわけで、去年のジャガイモ「アンデスレッド」を1列と、新たに買った種芋、これは「キタアカリ」を2kg植えることにした。
f0160480_23332162.jpg


種芋はどういう栽培、および処理をしているんだろう???

少し前に小型の耕運機もかったのだけれど、地主のTさんが大型の耕運機でが〜っとうねってくれるので楽ちんだ。個人的には少々残念なこともあるけれど・・・
f0160480_2344229.jpg

f0160480_2339429.jpg

あっという間にコブシが咲いてきた。一面に鳥がいるみたい。
[PR]
by sakillus | 2018-03-24 23:44 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bacillussa.exblog.jp/tb/29673738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< コブシ バレリーナ H.torquatus >>