ROSASOLIS

<< 印半纏ワークショップ 1 Damask Rose / M... >>
バラが咲いてきました
f0160480_06280681.jpg

f0160480_06311757.jpg
f0160480_06325256.jpg
Petite Lisette
今年はだいぶ大きくなり結構咲いてくれます。可愛くて香りも良いです。これもダマスクですね。
f0160480_06321496.jpg


f0160480_06342547.jpg
Jacques Cartier
f0160480_06363489.jpg
Tuscany Superb
ずっと待ってました。香りはそれほどでもないけれど黒みがかったビロード質の花弁は迫力あります。
やっぱりこういった色は庭が引きしまりますね。
f0160480_23430795.jpg
咲き進むとビロード感は減り、黄色のおしべが見えて対比が美しいです。


[PR]
by sakillus | 2018-05-18 06:39 | 薔薇 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://bacillussa.exblog.jp/tb/29794760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by すみごん at 2018-05-19 08:00 x
タスカニー・スパーブ、いい色ですよねー
タスカニーとの違いが知りたくて草ぶえまで行ったのはいつの
ことだったか・・・
今ごろはどこのバラ園も人で賑わっていることでしょう。
草ぶえにも年に一度は行きたいんですが、年々足が重たくなってきています(^^;)
Commented by sakillus at 2018-05-20 00:25
すみごんさん

そうですね。いい色ですね。それから咲き進むと黄色の雄しべが出てきて、それがまたいいです。対比も面白い。

二つの違いわかりました〜?
私はまだTuscanyの方は見ていないんです。

草笛は遠くてちょっといけない気がします。見たい気持ちはあるんですが。
Commented by すみごん at 2018-05-20 07:41 x
そうそう。黄色の雄しべが出てくるのがいいですね。
タスカニーですが、はっきりした違いはなかなか分かりづらい
ように思います。
印象では、タスカニーの方が小柄で花びらが少ない、といったところでしょうか。
タスカニーにちょっぴり豪華さ?を付け加えたのがスパーブかな?そんな認識です。
草ぶえ、遠いですよね(^^;) 幾度に新しいバラが増えているので見ごたえはあるんですが・・・
Commented by sakillus at 2018-05-20 22:35
すみごんさん、やっぱりそうでしたか。
superb というのが付いているからたぶんそういうことじゃないかと思っていました。
その後の写真も追加で入れておこうと思います。

草ぶえの丘はそこでしかない(日本では)バラがあるから魅力ですよね。野生バラとかその交配種とかは見たいなぁ。
<< 印半纏ワークショップ 1 Damask Rose / M... >>