ROSASOLIS

<< 草ぶえの丘バラ園 1 ロサ・マイカイ >>
アズマイバラ?

車で国道への道を降りていたときのこと。(きのう)

なにか・・・ひっかかりますぞ!
崖から長く下垂しているもの!
ドヒャ〜!

f0160480_2494053.jpg


花はというと

f0160480_250112.jpg


この時は風が強くて!

f0160480_252730.jpg


日本に自生する野生バラのうち、シンスティラエ節で関東にあるもので
アズマイバラ、フジイバラ、モリイバラはよく似ているといわれる。

それら3つは標高の違いによって分布域が異なるということはつい先日ならったばかり!

アズマイバラ・・・400m未満
フジイバラ・・・・・400〜1000m
モリイバラ・・・・・1000m以上

このバラがあるところは確実に400m未満のところである。

アズマイバラ (別名 オオフジイバラ、ヤマテリハノイバラ)
R.onoei Makino var.oligantha(Franch.et Sav.) H.Ohba

アズマイバラの特徴として葉に光沢があるというのはちょっと当たっていないような気もしますが・・・
道路脇の崖などに長く下垂こともある、というのはあたっている。
小葉が5〜7枚というのもあたり。
花はせいぜい3輪ぐらいの房咲きでした。

ちなみにKガーデンのアズマイバラはというと

f0160480_315931.jpg

葉は照っていない感じです。

アズマイバラの可能性が高いとおもうんですけれどね。
今度はトゲの様子や枝の表面などを見てこよう!
そして次はフジイバラ捜しかな?

   おまけです。


f0160480_395512.jpg


   Kガーデン、ロサ・モスカータ

f0160480_3104949.jpg


   カカヤンバラ、買っちゃったよ〜。
[PR]
by sakillus | 2008-06-05 03:14 | 薔薇 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://bacillussa.exblog.jp/tb/8296036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakae at 2008-06-05 05:23 x
いいなぁ植える場所がある方は。
ウチは飽和状態です、枯れちゃった子がいるのですが悲しいのと次の子が入る場所が出来たとホッとするのが半々(笑
Commented by sakillus at 2008-06-05 11:49
sakaeさん、飽和状態ね、飽和状態。
ふふふ、何年前から?
でも、毎年買い続けている不思議・・・

うちだってけっこう限界にきていますよ〜!
そのうえ、野生バラに手を出し始めたらどれだけ場所があったって間に合わないってば。
薔薇の好みも変わり、リサイクルショップでもできればなぁなんて思う今日この頃。
Commented at 2008-06-06 03:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakillus at 2008-06-06 09:03
鍵コメさん、おはようございます!

そうでしょう、かわいいでしょう。遅咲きなんですよね。

これの丸みの葉っぱもそうですが、その他野生バラの枝葉の魅力にかなり気持ちは移行しましたね。お互いね!

草ぶえの報告もしたいのですが、このアズマイバラ?に衝撃をうけましてね!
遅かりしですが・・・たぶんいたるところに普通にあるのでしょう。

わたしもそちらに伺うつもりでしたが、ゆうべは考えることがたくさんありまして。
まぁ、そんなに急がなくてもいいですね!

自生地探索、そろそろむずむずですかね。いつかいっしょに行かれたらいいですね!
Commented by plum at 2008-06-06 22:01 x
おお~ダイナミック~!
たった一本の枝からホウキ状に!
かっこいいですねえ~
紅葉もきれいでしょうね~
でもsakiさん運転に気をつけて(笑)

モスカータの写真どうもありがとう.
草ぶえのと同じみたいだね.

カカヤンバラ,つぼみ付きでしたか~
Commented by sakillus at 2008-06-06 23:10
plumさん、どうも〜!

かっこいいですよね〜!紅葉かぁ、当然plumさんはどういう色になるのかご存じなのでしょうね。
それもたのしみですねぇ。
こんなの探せばいやというほどあるのでしょうね。今まであまり熱心に見ていなかったというのが
わかるなぁ・・・
運転ね、はいはい〜。

モスカータ、草ぶえと同じですか。なるほど。
うちのいただいた実生のはほとんどそり返っていないし(若干咲き終わりのころになるかな)
花もひとまわり小さいですね。親株との比較、伺いたいですがなにかとバタバタしていて・・・

カカヤンバラ、開花6月後半みたいですね。それにかえり咲くとのこと。
この間のクリノフィラ、けっこう脳裏に焼き付いていますよ!
あの蕾は観賞価値大ですよね〜!
Commented by YOKO at 2008-06-07 15:16 x
sakiさんはアズマイバラの素顔見せてくださいましたか。^^
いろんな野生バラの自然な姿があちこちで見られて最高ですね!
バラ園めぐりより自生地めぐりの方がむずかしいんじゃないかと思うんですが
こうしてみんなで見せ合いっこできるなんて、ほんと、便利な世の中ですよね♪

一本の枝からほうき状に広がって崖からぶら下がったり他の植物を覆ってしまったり
やっぱりヤブイバラと同じなんですね。
紅葉や実の時期もまたあちこちでレポート見られたらいいですね~。
Commented by sakillus at 2008-06-07 23:34
YOKOさん、こんばんは!

でも、これ、風景をちょっと切り取ったというだけで、アズマイバラだかなんだか判断しずらい写真ですよね〜。
この時は時間的にも焦っていたので、今度はもう少しまともに観察しますわ。

自生地めぐりですね。ふふふ。(プレッシャー?)
今度p様にでもポイントを聞きたいものです。

崖からぶら下がる薔薇っておもしろいですよね。
ひとが作出するときってだいたい花を中心に考えると思うのですが、(耐病性など性能もあるとしても)こういった下垂する姿の遺伝子を残そうとするのもおもしろいんじゃないかなとおもいますね。

あ、でも、この間薔薇専門店に行ったとき、野生バラは売れないと言っておりましたから、そういう姿に惹かれる人って少ないのかなぁ・・・う〜む。

紅葉や実、そうですね。もう場所はわかっていますから、その時期も注意してみたいですし、みなさんのレポートもぜひ見せていただきたいですね。!
Commented by kimi at 2008-06-09 08:45 x
このところ大きな画像が多くてダイナミック~~!と思っておりましたが
こういう自然ものは大きな画像ほど臨場感あっていいですね
こっちまで風が吹いてきそう

今春は、sakiさんちからきたバラたちがとてもよく咲いてくれました
中には2年間ほとんど動きのなかったものもいて
場所になじむまでに時間を要する場合もあるんだなあと実感しましたよ
バラって本当におもしろい^^

Commented by saki at 2008-06-09 15:34 x
kimiさん、こんにちは〜!お久しぶりです。

exciteのブログはどうも前とサイズは同じでも大きくでるようですね。
気前が良い感じがして(どうせただだし)大きくしているのですけれど。^^。

そうそう!、見ていましたよ〜!わたしも良かった良かったと思っていました!
ばらによってはそうですね、環境の変化に時間がかかるものがありそうですね。
そことここでは距離もかなり離れていますしね。
こっちでも、いただいた挿し木のファイルヒェンブラウが思ったよりたくさん蕾がついて、これが咲いたら
お見せしようとおもっていたんですよ。
今は4分咲きぐらいですが、今朝は写真を撮りました。
一花は一日で崩れますが、数で勝負ですよね!
申し訳ありませんが、うちではこのバラの色で咲いていますよ〜ん。
Commented by AIKO at 2008-06-09 21:28 x
先日お聞きしたお話をアップしてくださってありがとうございます。
こうして整理してくださるとわかりやすいです。
また解らなくなったら、こちらのページを探しますね。
みなさんとご一緒させていただいて、私はラッキーでした。
ありがとうございました。

ところでこのカカヤンのテリハ、先日のクリノフィラに似てる…と思ったら、
やっぱり近縁なんですね。
わたしも遅咲きもやっぱり欲しいです…って、ムリ・・・ムリ・・・
Commented by saki at 2008-06-09 23:07 x
AIKOさん、こんばんは〜!

わたしも早く草ぶえの記事を書きたいのですが、ここのところばたばたしていまして・・・
今日もまだ仕事が終えられません!

わたしもAIKOさんの「バラの先祖は椿」説をおもしろいなぁとときどき思い返していて、
そういうことをおっしゃるAIKOさん、好きだなぁと思っております。

先日のクリノフィラはかなり衝撃的でしたね!
わたしも忘れないように次は書こうと思っているのですが、なにかの時のためにここでも・・
インド、ミャンマーのですね!
AIKOさんちでもひとつぐらい加えられますって!
でも、コマツさんではもうありませんよ。最後の一つを私が買ってしまいましたから。ふふふ。

それにしても、日本の野生バラの名前って似ていてややこしいとおもいませんか?
ヤマ、ヤブ、モリ、・・・なんて、蕎麦みたい。
<< 草ぶえの丘バラ園 1 ロサ・マイカイ >>