ROSASOLIS

カテゴリ:庭( 37 )
パーゴラ柿渋塗り
f0160480_20593315.jpg

年内納めの仕事がやっと終わり久しぶりに庭仕事
やることはたくさんあるのだけれど、もう年内は少ししかできないので必要に迫られているところから。

パーゴラのジュランビル、この時点でもけっこうちょきちょき切ったのですが、まだまだ〜!

パーゴラ保護のため柿渋を2年ぶりに塗ろうと思います。
誘引もし直した方がよいのだけれど、この枝たちを見るとひるみます。
どうするんだー、わたし・・・

何日かかかりそうです。ふわぁ


年賀状は苦手でいずれにしても少ししか出さないのだけれど、
まだ全然手を付けていません。・・・毎年のことですが。
年末年始って苦手なんだなぁ、ちょっと。
折々の節目が嫌いなわけではないのですが、なんだか苦手です。クリスマスも。
旧暦の正月のほうがいいなぁ〜

そういえば、このインタビューは刺激的でおもしろかったです。
5時間越えですが。笑。

  キリスト教の「神話」のベールを取り去り、「史的イエス」の実像に迫る――岩上安身による上村静氏インタビュー

あたりまえと言えばあたりまえなのだけれど、キリスト自身もその弟子もユダヤ教徒だったのね。
その頃はまだキリスト教はできていなかったから。



f0160480_2112511.jpg

ポテンティラ ネパレンシス ‘ミスウィルモット’
この時期でも葉がきれいです。
ポテンティラはバラ科ギジムシロ属の植物です。和名ではキンバイと言います。
ネパレンシスは「ネパールの」という意味です。
ネパールのといっても、この品種は地植えでも安心して植えられます。
赤いさほど大きくない五枚花弁の花を咲かせます。



f0160480_21143680.jpg


おばぁちゃま猫ですが、性格は初々しくかわいいハナを咲かせます。
[PR]
by sakillus | 2013-12-29 21:15 | | Trackback | Comments(2)
小さなムシカリ
どうも雑多に見える暴れすぎる草木をちょっとなんとかしたいと思い、
花の終わったカリガネソウは思いきり切った。
暴れん坊のとあるバラはごめんなさいとは思うけれど、抜いてしまった。
庭の手入れはなかなか手間がかかる。
つる性のもの、特にヤブガラシは年々増えていくようでどうしたものかと思う。

庭を少しすっきりさせたい、手間をすこしだけ軽くしたいと思うようになったのは
いつかくる人生の終わりが頭をよぎったからなのだろう。

というわけで抜いたバラの後がまには小さなムシカリを移植した。
落葉樹の花の中で1、2を争うほど好きな花である。
そのムシカリを以前枯らしたことは3日ぐらいは立ち直れないほどのショックだった。
だからひそかに小さいところからまた始める。
f0160480_19484145.jpg

その後ろにはやはりまだ小さなヤマアジサイ‘土佐涼風’
ほかに赤花ヤマシャクヤクとか。


f0160480_19495249.jpg

ビナンカズラの実は鈴なり
苦手なフェンスをずいぶん覆うようになってくれた。
f0160480_1950597.jpg

サフランは気がつくと咲いていて気がつくと散っている。
f0160480_1951935.jpg

前にとある舞踏家がつくってくれたサフランライス、おいしかったなぁ・・・
このしべがどれぐらいいるのかな?

f0160480_19524485.jpg

ユウガギクも満開


   ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

11月8日からいよいよ4号機プールの燃料棒取り出し開始
うまくいきますように!
それと、プールが壊れませんように。
地震、お手やわらかに!
[PR]
by sakillus | 2013-10-29 19:56 | | Trackback | Comments(6)
オープンガーデン、どうもありがとうございました。
f0160480_5293394.jpg

Honorine de Brabant

オープンガーデンではたくさんの方にお越しいただきどうもありがとうございました!

第1週目はそれほどでもなかったのですが、2週目はほどよくたくさんの方に来ていただきました。
それも、わたしにとっては不思議なほどすごくよいタイミングで来てくださるので、
とても助かりましたしおもしろかったです。
なにかが味方してくれるのかなぁと思ってしまうほどです。
f0160480_5362364.jpg

Sombleuil
f0160480_537413.jpg

Juno
f0160480_5374195.jpg

François Juranville ついに咲き始めました。
やはりこのパーゴラはすごい・・・
f0160480_5392955.jpg

f0160480_5401697.jpg

Yolande d'Aragon
f0160480_5413658.jpg

ヨランド、オノリーヌ、手前にBell Isis
f0160480_5434342.jpg


f0160480_5442254.jpg

f0160480_5454223.jpg

Omar Khayyám
そうとう好き。来年は気合いを入れて咲かせたい。

   **************************

*「森のような庭」で検索してはるばるきてくださった方たち、感謝!

*地元の人々もけっこう来てくださってよかった。

*同じ上野原のバラキチさんのオープンガーデンにも夕方伺ったがすごく薔薇が咲いていた。
 バラ園みたいだった。

*「いつが一番の見頃(一番バラが咲いていたのか)?」という質問にはまいった。
 今なんです! うちでは薔薇はいくら好きでも庭の1/3を越えないようにしているので・・・
 でも、薔薇の数はそうとうあるので、これを見事に咲かせたらそんなことは言われないかも。
 これから気合いと肥料を入れて育てたい。

*Fさん、どうもありがとうございました。お手製の料理は絶品でした。次はゆっくりお話しましょう。

*Rさん、Mさん、Kさん、Iさん、どうもありがとうございました!
 いろいろ見ていただき感謝です。
 私が大、中、小のバールを持っていることにはどん引きか?
 でも、敷石の話にくいついてくださって、Iさん、うれしいです。もういっしょに作業をしたいほどです。笑。

*kyさん、たくさん話せてよかったね。

*さいちゃん、お手伝いどうもありがとう!助かりました。
[PR]
by sakillus | 2013-05-29 05:29 | | Trackback | Comments(10)
今年はオープンガーデンやる予定です
f0160480_22513552.jpg

寒い日が続いていたこの冬と春ですが、
気がつけば一輪、二輪とパークス・イエローが咲いていました。
薔薇の季節に突入です。

すっかり自分の定位置を確保したモッコウバラと左からParks' Yellow Tea-scented China
たくさん蕾をつけています。

昨年はお休みしていたオープンガーデン、今年は予定しております。
今シーズンの開花は少し早い気がします。
他の薔薇もはやいものはすでにけっこう蕾をつけています。

オープンガーデンをやるとはいえ、ここのところちっとも庭仕事がはかどっていません。

雑草も ほどほどありて 穀雨かな

・・・・・てなわけで、鑑賞に堪えうるほどのなにかがあるとよいのですが・・・・・


   ♡決まり次第また報告いたします。


f0160480_234588.jpg

シロバナハンショウヅル
いただいてからやっと今年はたくさん咲きました。

f0160480_235396.jpg

アネモネ パールベル
実生で一個だけできた。
f0160480_2371923.jpg

ヤマシャクヤク
f0160480_2391158.jpg

リシチェニィ
イカリソウの中では大きめの花
冬でもきれいな紅葉を残す大きな葉はこの時期にはまだ展開していない。
f0160480_23102517.jpg

イカリソウ 桜丸
くるっとま〜るくユニークな形
f0160480_23115579.jpg

桃花イカリソウ
2年経つとこう大きくなります。
f0160480_532359.jpg

斑入りイワミツバはうちではどんどん広がります。
f0160480_7254562.jpg

白花タイツリソウはさわやか

f0160480_547937.jpg

北側の庭
ニリンソウ、イカリソウ 安寿、イカリソウ 初音、
ムラサキケマンなど
f0160480_6121729.jpg

イカリソウ 安寿 は小さな花です。
距の短い、しかし梅花型ではない花
ぽつんと赤い点がかわいい

f0160480_5492813.jpg

コリダリス・フレクスオーサ ’パープルリーフ’
咲き始めました!
’パープルリーフ’は葉の出始めは紫がかっていますが、生長するに連れ緑になってきます。


☆ 咲季山草軒 は小さな山野草の店ですが、
この時期はもっともいろいろあります。
覗いてみてください!

オープンガーデンの時ももちろん販売いたします。

f0160480_6853.jpg

エゾルリソウ  やられました!
なんて愛らしいのでしょう!
葉っぱも丸く時にハート型をしていて、本当に素敵

f0160480_7244537.jpg

あんまりかわいいので鉢に植え付けてしまいました。
桃花四季咲きコマクサと。
[PR]
by sakillus | 2013-04-25 23:17 | | Trackback | Comments(0)
夏の庭
f0160480_721395.jpg

早朝の庭
マツムシソウが涼しげに咲いています。
f0160480_7194155.jpg

早朝のハナ
狸ではありません。


夏の庭は緑濃く花少なく、
あまり撮るべくものもないけれど、
それでもおもいがけない花が咲いていたり、
時によってはおもいがけなくはっとするほど情緒に訴えるものがあります。

f0160480_7243894.jpg

ツリガネニンジン
種を播いたのはだいぶ前で、ほとんど発芽しなかったものだから
だめかなぁと思っていたのだけれど、ひとつだけ生きていました!
うれしい
f0160480_72658.jpg

姫タカノハススキ
暑い時期はこういう葉ものが涼しげでいいのだけれど、
今ひとつ涼しさがだせなかったのが残念。
f0160480_7272335.jpg

クジャクシダ
f0160480_727537.jpg

キレンゲショウマ 蕾
f0160480_7282569.jpg

咲きました。
f0160480_7284956.jpg

シロカノコユリはここ2年ほど咲いていなかったので
なくなったかなぁと思っていたのだけれど、あってよかった!
f0160480_7294714.jpg

ヒトエタマアジサイの蕾
これもかわいい。ぽっと頬を赤らめた時のようで。
これからがたのしみです。
f0160480_731384.jpg

ヒトツバショウマ
鉢栽培では快調です。
f0160480_732143.jpg

イヨフウロ いいなぁ〜


  
  今日は首相官邸前抗議行動に参加してこようと思います。
[PR]
by sakillus | 2012-08-03 07:33 | | Trackback | Comments(6)
夏はボウボウとの闘いか?
庭にはボウボウという怪獣がいて、ヤツは温度と湿度を栄養源にしているので、
特に7月8月は勢いを増すのであります。プハー

今朝もボウボウと一戦交えましたが、その場ではこちらが勝ったと思っても
別の場所でプハプハ息を吹きかけているのです。
終わりなき闘い・・・であります。

f0160480_22441157.jpg

今朝は東側小径あたりをすっきりさせるべくがんばりました。
小径にもはみ出す植物が多くいっそう狭くなってしまいます。
レンガの間にも多種様々な草がはびこっています。
全部を抜かなくてはいいと思っているものの、
草の見本市ではないのでやはりある程度きれいにしておく必要がありましょう。

いろいろなところを見るとあれも気になるこれも気になる
これをやろうと思っているのにあれをみてしまったからにはやらないとまずいかと思う。
まるで待ち合わせの場所に行く必要があるにもかかわらず、
道で困っている人がいてそれを助けないわけにはいかない気分。
昔アメリカの大統領で(誰だったか)そういう逸話がありましたよね。

右端に三脚が見えているのは、パーゴラにのそっとかかっているコブシの枝を数本切った時に
使ったからです。


朝でもさすがに今日などは蒸し暑くなってきていて、
1時間半も作業をしていると服は汚れ汗ばんできます。
今日はここまで。


しかし植物は涼しげに
f0160480_22562938.jpg

ワイルドオーツ  
しずくがきれい
f0160480_22581979.jpg

ウィリアム・R.スミス
二番花もけっこう咲いてます。
f0160480_2259266.jpg

カワラナデシコ
f0160480_22595931.jpg

夏椿 7月12日
今年はとにかくこの夏椿がきれいで長く楽しめました。
f0160480_231178.jpg

ソバナ
f0160480_2314026.jpg

野洲ハナセキショウ
小型の植物ですが花が妖精みたいで愛らしいです。

f0160480_234351.jpg

光合成細菌
2回目をつくりました。
右がそれです。左のは1回目。二回目は赤くなるまで待ちました。!
瓶にまだシールが貼っているため、中央部分の色の濃いのはそのためです。
下のほうの色を見てくださいね。

匂いは1度目と同じ梅酢のような軽く酸味のあるフルーティないい感じです。
[PR]
by sakillus | 2012-07-13 23:05 | | Trackback | Comments(10)
庭だより 6月1〜2日
今シーズンは比較的雨が適度に降り、
それが良いのかどうなのかはともかく
コンディションとしてはまぁまぁです。
ただ、まだ黒点の出るものもあったり、
うちも日当りよいところが限られてきたので、
あまり咲けないものあります。

薔薇は今でも多すぎるのだろうなぁと思います。
増やすまい、増やすまいと呪文のように唱えつつ・・・
(なぜか増えてる。でも減っているのもあります。)

f0160480_13213570.jpg

カーディナル・ドゥ・リシュリュー
f0160480_1322382.jpg

格子を横から見て
パークス、白モッコウは終焉
f0160480_13231527.jpg

f0160480_13252490.jpg

アルバ・セミプレナ

f0160480_1325178.jpg

f0160480_13253328.jpg

ラボンダンス
本当に、本当に愛らしいです!!
やわらかな花弁、しなやかな花弁、淡い色合い
すべてが気に入りました。ありがとう〜。Rさん♪

f0160480_13272233.jpg

サフラノ、ル・ヴェジューヴ

f0160480_13291755.jpg

ドゥーユ・ドゥ・ポールフォンテーヌ
f0160480_13301044.jpg

ブルー・フォー・ユー

f0160480_13303617.jpg

道路から見て
f0160480_13303797.jpg

ロサ・パルストリス
今年は蕾が大漁!期待大
おもしろい蕾だぁ
f0160480_1332192.jpg

f0160480_13321670.jpg

ベル・イジス
まだまだこれから
f0160480_13321924.jpg

ヨランド.ダラゴン、ヒュームズ・ブラッシュ

f0160480_13341759.jpg

ヤマアジサイ 羽衣の舞


  拙庭は香りであふれかえっています。
[PR]
by sakillus | 2012-06-02 13:34 | | Trackback | Comments(4)